スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮浪モノ

約一か月のご無沙汰でございます。コワタリでございます。


なあんにも考えず
“どっぼーーーん”と大海に飛び込んで

ジタバタ、アップアップして
溺れそうになっていた私に


「おーい、ジタバタしなくていいよ~浮けるよ~」
「浮いてたらいんだよ~」

と言ってくださった人生の先輩。


感謝。


呼吸できてます。

続きを読む

スポンサーサイト

ハルナノニ ハルダカラ

恐らく。


恐らく、心残りが多すぎるのかもしれない。


ココロがザラザラしたまま、春を迎えようとしている。

何もかも中途半端な自分自身を
どんなに、奮い立たせようとしても

ココロは残ってしまう。


振り切る必要はない。


でも、区切りをつけなくてはならない。


その方法を考えあぐねいている。


春なのに。
そう、せっかくの春なのに。


続きを読む

サヨナラは

いまとサヨナラしなければ
出会えないあなたがきっといる



電車でみた広告。

ちょっとグっときた。


といって、転職したいわけじゃあない。

己のせまっちィ価値観とおさらばしたいのだ。


千昌夫も唄ったよ。


別れることはツライけど
仕方がないんだ君のため


ってね。


「のびのび・のび~るモノサシ~」

ドラえもんがいたら、すぐにポケットから出してほしいよ。

そういう価値観のモノサシをね。


続きを読む

ダカラ

ちょっと、まじめな話になる。

私は、柔軟性の高さと、環境適応能力には非常に長けている、と自負している。
たぶん、私をよく知る方々も、そのことは認知されているくらいの適応力だと思う。

どうして、そんな風になったのかの自己分析はしても意味はないが
好奇心の旺盛さと受容性の高さが関係しているのだろう。


好奇心の旺盛さで、あまり深く考えもせず行動する。

たいてい、小さくは後悔する。

「どうして、こんなことしてるの?」
「なぜ、ここにいるの?」

しかし、その小さな後悔期間は短い。

小さく後悔している自分まるごと受容して
楽しくする方法を考え始めるからだ。

一般的には「開き直る」ともいう。


だから、他人から見れば
「バカじゃない?」と思われても
私の中で、後悔していることは
一切、ない。


それが私の、これまでの生き方だ。


そんな私だって
悩むことはある。

「ケツダン」の時だ。


続きを読む

思えばココまできたもんだ

波照間ペムチ
※波照間島ペムチ浜


皆さんからいただいた
年賀状の整理をしておりました。


お正月、見たときも
「おおおおおお」と思ったんだけど

2年半前、日本最南端の島「波照間島」で出会った
静岡のRさんの名字が変わってた!

めでたい!
イエイ、結婚!

(その下りは→“おど”さん参照)

昨年の年賀状は
まだ旧姓だったから

ホントに、昨年
念願叶ったのだなあ・・・

いやあ、ほんとにおめでとう!

新年早々、気持ちをあたためてくれて

今、見返しても
顔がほころんじゃうな。


っていうか、
そういや、
旅に出てたなあ・・・





続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。