スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんにんサロン

作戦会議の第2回目である。

今日は、3人でどういうセミナーにしていくかの案だし。
今時、めずらしい喫煙全開の喫茶店で、煙にまみれながら
あーでもない、こーでもない。

「セミナーでなく、サロンでいきましょう!」

なづけて
『さんにんサロン』。

3人でやるサロンだから。

続きを読む

スポンサーサイト

エモーショナル・ドメイン

いつも聴いているラジオ番組。
ゲストはリッツ・カールトン日本支社長の高野登氏。

ソフトな語り口で非常に聞きやすい。
あるいは、進行担当者も進めやすそうな、話し方。

いつもは、本を読みながら聴いていたり、
たいてい聞き流していたりするのだけど、

やべっ、メモっとこ、と
読みかけの本を綴じ、メモ用紙とペンを探す。

メモしたのは、こんなこと。

続きを読む

アクション大魔王

ミレニアム・プロミス・ジャパンの勉強会で
山田耕平さんを迎える。

山田さんは、青年海外協力隊員としてマラウイ
村落開発普及員として赴任するかたわら、
HIV感染の広がりを食い止めるため、

エイズ予防の啓発ソング「ディマクコンダ」を作詞。
自ら歌手として歌い、
CDデビュー、現在もいろいろな活動をしかけていらっしゃる方だ。

『ニューズウィーク』の「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれている。
詳しくは、サイトにてご確認いただきたいのだが

↓↓↓
公式サイト


お話は青年海外協力隊員時代のプロジェクトの内容。
うまくいった、失敗した、その理由、原因は。

マラウイの様子、人々の人柄、HIV感染の実態・・・

実際に目で見てきたこと、感じてきたこと、
やってきたこを 多いにお話しいただいた。

山田さんが集まった若者達に繰り返し言ったこと。

「まず、行って、見て、感じて。それから、考えて行動して。」

うーーーむ。やはりそうか!

続きを読む

おもしろく・・・

シゴトをおもしろい!モノと思ってやっている人って、
結構いるんすかね~。


ちょっとした切り口(たいてい、小さなことが多いが・・)で
おもしろくできることの方が多いんですけどねえ・・・

そういうのみんな、知りたがるかなあ?

『ザ・マジックアワー』

ザ・マジックアワー」ご覧になられましたか?

スミマセン。私の起業とは全く関係ないですけどね。
佐藤浩市ファンとしても、三谷幸喜脚本ファンとしても見逃せない作品なのです。

笑えます。泣けます。笑えます。はい。
よかったら観てください!。

続きを読む

作戦会議

ある会でお知り合いになった、起業中のおふたりと、自分たちの今後について
考える会(という名の飲み会)を実施。

お一人は、社労士事務所を既に立ち上げられていらっしゃるO野さん。
もう一方は、日本のお母さんをサポートしたい!とおっしゃるI藤さん。

ひとりで起業することの、
 流され感や不安や、
 不器用な自分への気づきや、
 お手伝いしている会社(業務)への思い入れや、
 妄想や、

モロモロを共有しつつ、何か3人で協力し合えることがあるんじゃないか、という
ことを、うーむ、うーむと考える。

で、変り種合同セミナーやっちゃいますか!話で盛り上がる。

続きを読む

単純な性格で良かった。

読破完了の小説の中で、からっきし青臭いっぽい言葉がココロに残る。

「今、これをやって失うものはあるのか?・・・何もない!」

自暴自棄的な言葉とトラエがちだが、考えてみると
非常に、前向きな前進あるのみ!な言葉である。

というか、ま・さ・に
私への言葉だ。

続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。