スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年まで、あともう少し

2009年も、あっちゅーまの一年でした。

などと思いながら、相変わらず年賀状のあて名書きをしてます。
昨年もそのようなことを書いていたように思います。

2009年は自分にとって、いったいどんな年といえるのか?は
2011年ごろにしか判明しないだろうな、と
考えながら、年賀状のあて名の方々にコメント書きを始めました。

ほんと、今年も一年、お世話になりました。

このブログもなんだかんだいって
4年目になっていて、春がくると5年目に突入する。
うーん、続けられていることがすばらしい、と
一応、自画自賛しておこう。


これからも続けていきますんで、
末長く、ご愛読お願いいたします。

で、2010年がやってきます!

続きを読む

スポンサーサイト

おいしい お蕎麦へ どこまでも

趣味で始めたそば打ちを
会社を退職した後、本職にしてしまった先輩がいる。

その方は、新橋でお店を構え、
10年間おいしいお蕎麦を打ち続けた。

いや、本当においしいお蕎麦で
私の中の、お蕎麦のうまいかどうか判断基準は
そのお蕎麦屋さんになっている。


で、そのお蕎麦屋さんが
この秋、転居したんです。

千葉県は、上総一ノ宮へ。
新橋から千葉へ。

少し遅くなったのですが
行ってきました。
おいしいお蕎麦を食べに。




続きを読む

ものづくり学校 と ニート と リコーダー部 と 若者支援?②

そもそも「ニート(NEET)」って、ご存じですか?
『ウィキペディア(Wikipedia)』で調べるといろいろ書いてますが、
Not currently engaged in Employment, Education or Training

英国で創られた言葉だそうですが、
日本では、「若年無業者」とかって言われて使われてました。

「無業」ってすごい言葉だな、と思った記憶があります。


で、その前回の続きで言うと
「せたがやサポートステーション」文化祭に
部長の鶴の一声で、我らリコーダー部は参加することになったわけなんですが

副部長はKOREAへ飛ぶため、部長と私のふたり演奏。

しかも、部長の更なる鶴の一声で
文化祭の企画「ニートはつらいよ」座談会にも
参加することになったわけなんです。


冷たい雨の日でした。
練習してても、指も笛もかじかんで、
なんだか、心寒い日だったんです。

続きを読む

ものづくり学校 と ニート と リコーダー部 と 若者支援?

池尻大橋と三軒茶屋のちょうど真ん中へんに位置するあたりに
元池尻中学校だった校舎を活用した「IID世田谷ものづくり学校」がある。

旧校舎の活用ということで、開所当時、結構話題になったから
ご存じの方も多いかと思うが

機会があって、足を運んだ。

教室がそれぞれ、オフィススペースや、ワークショップスペースに
なっていて、なるほど、うまく活用している。

で、結構、こじゃれている。

中は見学もできるので、機会があったらぜひに。

で、そこに『せたがや若者サポートステーション』が
入っている。

で、ひょんなキッカケから、そちらで開催される文化祭に
ひょんな形で、関わってみることになったわけである。

その、ひょんなことって?

続きを読む

ふるさと行きの乗車券

ふぅぅ・・・
PC自宅に復活!バンバン更新できますよ!

さて、今年、JR東日本一押し企画をご存じですか?

ふるさと行きの乗車券

まさに、ま・さ・に!
関東在住、東北出身者が心待ちにしていた(?!)企画です。

いやあ、気になってたんですよ。

安くなることはわかっていたんですが、どのくらい安くなるのか
買ってみないとわかんないし・・・・

でも、いつも最寄りのJRみどりの窓口、長蛇の列で
後送り、後送りにしてて・・・

今日の冷たい雨が幸いしたのか、窓口ガラガラ。
チャーンス!と出向いたわけです。

「あの、例のふるさとなんとかで、往復お願いします!」

張り切っていった割には、正式名称不明で、ふるさとなんとか、とか
言ってますが、窓口対応は動じてません。

さすが、事務処理能力日本一!(と勝手に私が思っている)

続きを読む

見直しましたヨ!

更新ができていなくて、
申し訳ないです!

(って、誰に対して?)

実は今、自分PCを勤務先で使っているため
しかも、雨の多い日も多く
しかも、前回、家に持ち帰ろうと思ったら飲み屋に忘れる始末・・・・

なので、置き去りです。

来週には勤務先にも、PCが届きそうなので
もうしばらく、ご辛抱ください!

(って、誰に対して?)


で、今回は「公務員」さんのお話です。


いろいろな事件を公務員さんがやらかす度に
「この税金泥棒!」と叫びたいのが人情です。

一度や二度ではないですよね。
いや、公務員さんには申し訳ないですが・・。

続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。