スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カカワリツヅケル

201109231153000_convert_20110928215230_20110928215900.jpg
※大船渡


娘さんを亡くされたという老夫婦。
娘さんが好きだった歌が演目の中にあったから、と
会場に来て下さいました。

その娘さんが、震災で亡くなられたのかどうかは伺えず
また、どの歌を娘さんがお好きだったのかもわからない。

ただ、車イスに乗られたお母様、そして寄り添うお父様。
ただただ、涙を流されていらっしゃっいました。

「本当にステキな日になりました。ありがとうございました」

お帰りになる際、そうおっしゃってお二人で支え合うように
帰られました。



仮設住宅にお住まいの元気なおばちゃんたちチーム。
その日、おそろいのハッピを着て、終始コンサートを盛り上げてくださいました。

「カラオケの機械、どっかに余ってないかしらねぇ~歌いたくなっちゃった!」



開演の2時間も前から入口で待たれていた男性。
一番乗りで一番前の席に座って、
どの歌にも体を動かして楽しんでおられました。


歌ってすごいなぁ
改めて、感じたこと。


続きを読む

スポンサーサイト

晴れますように♪

チャリティコンサートポスター


9月25日(日)大船渡中学校の体育館をお借りして
チャリティコンサートを開く。


震災後、ボランティア活動に混ぜていただいていた団体が後援してくださることになり
急きょ、決まった企画だったがなんとか準備もおいついている感じ。


先週は、大船渡市内でお世話になったボランティアの方々や
新聞社、スーパーなど。
また、停泊先でお世話になった隣町の住田町の方々を回り
ポスターやチラシを配布しまくった。


懐かしい顔ぶれが、元気であることがうれしい。


ALL HANDS という団体も震災直後から市内盛町に滞在しながら
ずーっとボランティア活動を続けている本拠地は米国の団体だ。

確か、8月で撤退するという話だったが
停泊地を変えて、今なお、ボランティア活動を続けていた。


今プロジェクトリーダーのChrisも健在だった。

我々の顔を覚えてくれていた。
快く、ポスターを貼ってくれるとのこと。


ありがたい。

続きを読む

半年が経って・・・

震災から半年。

雪が舞っていた季節から
春、夏が過ぎ秋の気配。

北の国はもうすぐ冬支度に入る。

先の台風では予想以上の被害で
死者・行方不明者も出ている。

亡くなられた方々のご冥福を祈るより他ない。



その中で・・・。

続きを読む

東京の空

201109060850000.jpg


自分の生き方で 自分を生きて
多くの間違いを 繰り返してきた

時の流れに乗って 走ったことも
振り返れば すべてが 同じに見える

あの頃みたいに 君に 優しく できているかな 今も
いちばん大切なのは その笑顔 あの頃と 同じ

東京の空は 今日も 高く すんでいる
君の 住んでいる街は 冬の色ですか

がんばっても がんばっても うまくいかない
でも 気づかない ところで 誰かが きっと 見てる

あの頃みたいに 君に 優しく できているかな 今も
いちばん大切なのは その笑顔 あの頃と 同じ

あの頃みたいに 気に 優しく できているかな 今も
いちばん大切なのは その笑顔 あの頃と 同じ

あの頃と同じ ♪




小田和正『東京の空』

久々にココロにシミル詩(ウタ)です・・・。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。