スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かっつぁん」

かっつあん

以前働いていた会社の上司が、おにぎり屋を始めた。

その名も「かっつぁん」。


その元上司「かっつぁん」の送別会があるんだけど
参加できますか?と元同僚から電話をもらったのは6月。

ちょうど気仙沼で台風の中、炊き出しをやっていた。

その時は、おにぎり屋のことは全く知らなかったから
田んぼを本格的にやるのかな~くらいに思っていた。

あれからまだ、数か月しかたってないのに!


早速、偵察に・・・いや激励にと
「かっつぁん」に向かう。






続きを読む

スポンサーサイト

モリモリ森

くりのきのぼり
※栗の木のぼり



まだ小学校にもあがらない小さい頃。

母が田んぼや畑に行くのに連れていかれ
ひとり遊びをしていたのは

きれいな湧水が流れている堰や
魚がいると思いこんでいた沼や
バッタやカエルがはねている草むらだった。

そう、今思えば。

ふきの葉っぱをまるめてひしゃくのようにして
湧水をすくってのんだり

草むらのなかの
赤や黄色の実をつまんだり。

とにかく四葉のクローバーを探しまくった畦道。

長くつがノーマルシューズ(?)で
カポカポいわせて、母親に手をひかれ
家に帰った道や


自分の頭ほどもあるカエルをうっかり見つけて
あまりの驚きに、無口になった夕飯時。


学校にあがるまで、遊んでもらったのは
そのへんの自然だった。

続きを読む

ツナワタラー

金木犀

今、お手伝いしているシゴト先までは自転車で通っている。
ものすごくいい香りがする箇所がいくつかある。

"キンモクセイ"だ。

本当にすっごくいい香りで、
秋空のもと、天気がよい日は
それだけで爽快な、ちょっと甘いよい気分になれる。


むか~しは
トイレの芳香剤の香りとしての"キンモクセイ"でしかなく
印象がまったくもって、というか申し訳ないが悪かった。


でも、キンモクセイの香りを感じながら
シゴトしにいくなんて
実は、そんなになかったんじゃないか?と。


キンモクセイがなかったか?
いやはや、感じる余裕がなかったか?

続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。