スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬、振り返ってみます

201112282330000.jpg

年の瀬である。
飲んだくれて、自宅まで歩いて帰るのも平気なくらい
年の瀬だ。

恒例になっている(?)
この一年を振り返ってみようと思う。

アップ率も甚だ乏しくなってはいるが
Blogは今後も続ける。あたりまえだ。続けると決めたのだから。



絶望の中にも「希望」を掲げて開けた新年。

2月には、退職届をたたきつけて職を辞した。
人生、初の経験である。
円満でない退職は、なに退職というのだろう?と考えたものだった。


選挙にもまともに行っていない
ダメな社会人代表選手が
統一地方選挙選で
さいたま市議会選に出馬する友人を
応援していた。

職を辞したことが幸いし、
候補者の事務所に通い続けることに。

そう、これも初めての経験なんだな。

ロクデナシと私が勝手に命名した
公職選挙法のくだらなさに、毎日のようにイラツキながら
プレッシャーにおしつぶされそうになっている
候補者に何もできないもどかしさに

自分のできることをやるしかないか、と
不甲斐なくもあり、情けなくもありつついた頃。


東日本が大きく揺れた。3月11日だった。


続きを読む

スポンサーサイト

“大社長” か “ブッダ” か

201112160847000.jpg

勢い込んで心機一転!転職した会社がある。

当時、35歳。シゴト人生の総ざらいをするにはまだ早すぎる。
今までやったことないことをやろう!

事務方一辺倒だった私が選んだのは「営業職」。
学歴低い、年齢高い、今ごろ新しいこと?

しかし、2社目が採用してくれた。

そこで、出会ったのが、「大社長」。


面接の時も、終始ニコヤカでありつつ
目の奥の厳しさが、印象的だった。


申し訳ないことに、2年で退社。
「若気の至り」と言えない「老気の至り」。

誠に申し訳ない限り。

「大社長」と出会ったころは、既に失語症だった。
脳溢血で倒れられた後の後遺症とのこと。

でも、あらゆることで社長業を貫いていた。
存在感が、大きい。

障害者マーク付きの車でどこにでもでかけ
海外旅行もどんどん行く。
お酒も飲んで、シメはおにぎり。

家族も従業員も大好きな社長。

続きを読む

京都だもの

2011_1125_092512-IMGP1642_convert_20111201220205.jpg

師走です。しかも、寒っ!

凍えるココロをあたためようと
遅まきながらの、京都旅の写真整理。


2011_1125_092416-IMGP1640_convert_20111201220133.jpg 2011_1125_091309-IMGP1622_convert_20111201220035.jpg 2011_1125_093640-IMGP1664_convert_20111201220231.jpg


まだ、20代の頃。
同期の3人で京都に行ったとき、贅沢にも観光タクシーを使った。
その時、連れてってもらったところなのだが
寺の名前も、そのありかも、何も記憶なく。

「お地蔵さんがたくさんいた!」ことのみ。


どうしても、そこに行きたくなって
ぐぐってみた。

『京都 たくさんのお地蔵さん』

で、ヒット!。

ここは愛宕(おたぎ)念仏寺

清滝の手前にある、結構山深い方向。

そうそう、確か当時は桜の季節に行って
山の方なら、まだ咲いてるよ~と言われて
連れてきてもらったのだった。


当時の記憶も薄れつつあるが

イカシタ運ちゃんで
若い女性客に受けそうな話をしてくれたものだった。


この中で3人のお地蔵さんをぱっと選んでみて、と。

最初が自分(に似てる)
二番目が好きなひと(に似てる)
三番目が結婚するひと(に似てる)

だから、三番目の顔をよ~く覚えておいた方がええよ!

的なことを言われたと思う。


既に40代に突入している我々。
ひとりは、×イチか×ニ。
ひとりは、未婚。
唯一、ひとり結婚し子どもがいる。


しみじみ思う。
人生いろいろ、島倉千代子なのである。



たくさんあるお地蔵さんの顔をひとつひとつ楽しみながら
ぼーっと過ごした。

桜の季節ももちろんよい。


とにかく、寺が判明してよかった。
もう、忘れまい。

続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。