スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日 優しき同僚たち

最近、週3日で行っている事務所のスタッフたちに
よく聞かれる質問がある。

「コワタリサン、きょうはなにをたべましたか?」


「ヨーグルト!」
「バナナ!」

というと

「それだけ!!!!」

と驚かれ、自分のために買ってきた朝食(たぶんバイン・ゾー)を
半分、くれたり

「よるはなにをたべますか?」
と確認され

「う・・・ん、パンときゅうりと・・・」
と冷蔵庫の中身のありあわせで済まそうとすると

またしても
「ええええええ!!!!!」

と驚かれ

自分の家にあった、お湯で戻すだけのミン(春雨のような麺)を
持ってきてくれたりする。


せっかくだから、と張り切って
調理したことを報告すると

「にくはいれないのですか???」と
肉を購入していないことが発覚。

そして、フライパンがないことも、
もちろん油がないことも
合わせて発覚!


夕飯はビールとキュウリだけで済ませていることも
多々ある、ということは口がさけても言えまい・・・


そこで、スタッフのひとりLinhさんが
土曜日、買い物に付き合ってくれることになった。

子どもか!




続きを読む

スポンサーサイト

5月23日 雨の日には・・・

DSCF0018_convert_20120430104537.jpg
※家の付近です

ハノイに来て一カ月。
生きていくことはできそうである。

しかし
慣れないこと、というか
めんどくさいことが、いくつかある。

家の玄関のごっつい施錠のための鍵。
そして、自転車を毎回出し入れしなくてはいけないこと。

盗難対策が原始的ではあるが完璧。
玄関は、鉄格子のように重い扉。
バイクも自転車も玄関に入れる。

もちろん、一般的なこと。

もう、盗まれてもいいから表に置いておきたい!と思うが
本当に自転車ごともっていかれるので、やめろと言われた。
狭い路地でもあるから、邪魔でもあるらしい。


そして・・・・。

スコールである。
亜熱帯エリアではあたまりまえ。
今、最もハイシーズン。

突如、雷がやってきて「ザーーーーーーーー!」

屋内にいるときはいいが
外にいたら最悪である。


さっきまでお天気だったのに
日本語教室に出かけようと思ったら雷。

19:00からの授業なので夜だし。

雨の中、自転車に乗って
恐ろしい目にあっているので
徒歩で行くことに。

夜、徒歩の二重苦。いや豪雨だから三重苦。

道ないんですけど!!!!!

セコムより、長くつ?

続きを読む

5月17日 はじめてのバス

DSCF0103_convert_20120517184436.jpg


快晴!

今日は、初めてバスにチャレンジする日。

ベトナム語クラスが担当教師の都合でいつもの場所と変更のため。
時間とか曜日も普通に変更になるんだよなぁ~

と、まあ自転車で行こうと思っていたが
職場の皆が、「Nooooo!」というのでバスに。

避けては通れないらしい。

ハノイ市内のバス交通はかなり利便性が高い。
路線も本数も多い。

難点は時間が読めないこと。
渋滞が多い市内の状態で
時間厳守は結構、至難の業ともいえる。

初めて行くし、間違ったときのことも想定して
相当、早めに家をでる。

バスの乗り場も、バスナンバーも事前にChiさん(職場のスタッフ)に
教えてもらった。

まあ、とにかく決まった番号に乗りさえすればいいのだ!
運賃も先に払うときいている。


よっし!来た!21番!



続きを読む

ハノイの歩き方 つづき

DSCF0074_convert_20120513210602.jpg


もうすでに、どこに行くのか
はたまた家に帰るのかもバイクの後ろでは会話もできないまま

かの有名な「ホーチミン廟」の前でストーップ!

「シャシンをトッテ!」

ものっすごく遠くに、
しかも
やる気のない警備係りがどうしても写ってしまう場所で

「カシャ!」



内部には民族的英雄、ホーチミン主席の遺体がガラスケースに入れられて
安置されている。

(ヒエーっ!)

内部の見学は1日1回のみ。
開館時間前に受付に到着しておくこと。

開館時間 7:00(!!!!)

(地球の歩き方「ベトナム」より)


そのあと、レーニンのでっかい銅像の前も通過。
公園になってるみたい。

でも、未確認・・・。


と、少しするとその先に、まさに
水が見えてきた!


もしかして、
とうとう!

とうとう?


続きを読む

5月13日 ハノイの歩き方

DSCF0064_convert_20120513210351.jpg
※Mr.Nangの指示のまま撮る写真・・・


大家のMr.Nangが、突然
「明日の予定はあいているか?」と聞いてきた。

「はい、もちろん!」と答えると

「じゃあ、私は★●※~◆;と、ホアンキエムレイクにつれていく!」

という。

「ハウ?」と尋ねると

「バイ マイバイク!」

ニケツですか!


ということで、本日。
ジャパンは母の日だということを
すっかり忘れていて、コレクトコール(!)で実家に電話するも留守のよう・・・

母の日をスルーするなら、父の日もスルーせざるを得ないなあ、などと
考えながらの涼しくなった午後。
Mr.Nangのバイクの後ろに乗せてもらい出発!!

っていうか、ホアンキエム湖しか聞き取れなかったけど・・・

DSCF0063_convert_20120513210501.jpg DSCF0053_convert_20120513210216.jpg
※撮影ポイントがわかっていないため、亀のおしりのみ。


で、最初に着いたのは・・・?
ベトナムで最初の大学が開設されたところ、という説明しかわからず・・・
亀に乗った石碑が何を意味しているのか、さっぱりわからず

Mr.Nangは、その中の名前がたくさん載ってるプレートから
自分の名前と奥さんの名前の同じ人を探して写真をとっている。

たぶん、えらい人とかなんだろうなあ・・と妄想。

途中、途中で
「ここで写真を撮りなさい!」と言われるのでパチリ。
金の亀もいたけど。


ここは、かの有名な「文廟(ぶんぴょう)」。孔子を祀るために建立された建物。
確かに境内にベトナムで最初の大学が開設され、多くの学者、政治家を輩出。

亀の上の石碑があるのは、奎文閣(けいぶんかく)。
82の全部違う顔をした亀の上に石碑がある。
そんでもって、Mr.Nangがチェックしていたのは
科挙(官史登用)試験の合格者らしい。

うむ、なるほど・・・・。

(地球の歩き方「ベトナム」より)



続きを読む

5月11日 今日の晩ごはん

DSCF0050_convert_20120512124749.jpg

日本語学校に到着間近の角っこで
いつも、いい匂いを漂わせているおばちゃんがいる。

おばちゃんがいい匂いなのではなく
おばちゃんが焼いている、串焼きが
とってもいい香りを出している。

炭火焼きなので、本当に香ばしい匂いなのだ。

「焼き鳥!?」

でも、もしかしたら「焼き豚」かもしれないのだが

行きも、帰りも
その匂いだけを嗅ぎながら自転車をこいでいた。

が!

とうとう、買っちゃいました!


今日初めて教える日本語クラスの生徒たちに年齢を聞かれ

「ウ・・・ム・・・ ボン ハイ!」
と言ったら、
「えーーーー、まちがってんじゃねー?」的ブーイングが起こり

「フォーティートゥ!」と言い直すと

「エエエエーマジデ~」的嵐の後、


「センセー、ワカクミエマ~ス!」

そりゃ、そうだ。
こんな42歳、ジャパンにもめったにいないって!

「センセー、カワイイ~デス!」

ナイスコメント!ジャパンでもめったに言われないね!(苦笑


って、ちょっといいことあったしね。
金曜日だし!




続きを読む

5月10日 リアルタイム

DSCF0043_convert_20120510153644.jpg
※ベトナム語クラス校舎の廊下から


‘95年当時。ニュージーランドにいた頃、
リチャード・ドレイファス似の英会話の個人レッスンの先生が言った。

「ユミコ!インターネットを知ってるか?
これがあれば、オークランドにいながらにして、ジャパンの情報を得られるし
世界中の人とつながるんだ!すごいだろう?」

「インターネット」という言葉は知らなかったし
PCを指差されて、そんなこと言われても

いやいや、インターネットよりも
私には、英語の方が重要なんだよ!

と英語で返したかったが、
返せないから、リチャードもどきに
英語を習ってるんだった!ココロでつぶやき

「ワンダフル!」と言ったものだった。


あれから15年以上経った。

リチャードもどきの言ったように
世界中のどこにいても、どこの国の情報をも得られ
世界中の人たちとつながっている(風)な世の中になっている。

いやいや・・・。

続きを読む

5月7日 ハイハイ!

DSCF0035_convert_20120507205023.jpg


ベトナム語初級クラスも2回目。

コンニチハ。

ワタシノナマエハコワタリデス。

ワタシハニホンカラキマシタ。

ワタシノシゴトハ・・・・デス。

アリガトウ。

ドウイタシマシテ。


習慣を一切、断ち切っていた「予習」「宿題」「復習」。

悪いけど、予習していかないと、一切、どう進んでいるかわからない。
そのため、予習には3時間以上、時間を費やす。

そして、復習。
話せる言葉を増やそうと、ノートに10回書きながら
読みながら(でも、発音には自信なし)
これも少なくとも1時間以上はかけている。

韓国人のおっちゃんには、負けられないのだ!


そして、前回、復習で覚えた数字。
モッ 1
ハイ 2
バー 3
ボン 4
ナム 5
サオ 6
バイ 7
タム 8
チン 9
ムエイ10

よく電話番号もきかれるし、数字は必須!と
日本語教室のように、なんどもなんども繰り返したら
結構、覚えられた。

自分でも笑えるが、「4」と「5」のくだり。
ボン=盆 ナム=南無

と、勝手に関連性をつけ、
お盆には拝むから、南無ね!的な
意味不明暗記コースである。


おかげで、今日は
ミス・ウー(講師)の電話番号を教えて!に
ちゃんと答えられた。


そう、小さな一歩なのである。


続きを読む

5月6日 なんにも知らない・・・

ロビン・ウィリアムス主演の『Good Morning, Vietnam』は
私が好きな映画のひとつ。

アメリカ映画、特に人種差別ものとベトナム戦争ものにかぶれていた頃で
百万回、いや10回くらいは観ている。

戦争映画なのに、戦闘、殺戮シーンがほとんどないめずらしいもので
いわゆる風刺的メッセージが込められていたもの。

確か、実在の人物の話ではなかったか。

恐らく、ジョン・カビラはこのDJをまねていたはずだ。


そう、ベトナムと言えば、この映画。
この程度の薄識でしかない・・・。

お恥ずかしながら・・・


続きを読む

5月4日 痛烈デビュー! コワタリ先生!

DSCF0030_convert_20120504231638.jpg


まじっすか!

今日は見学のはずだった。いや、そう思っていた。
だって、そう言ったよね?確か・・・。

「センセイ、ヒトリでオシエル。キョウは2ツクラス」

日本語学校の講師を数コマ引き受けた。
今日は、その初回日。
だから、他の先生の授業を見学して進め方など見よう見まねで
できるだろう、と思っていた矢先。


なんとか強い日本語で交渉して
1クラスは見学に持ち込んだ。

でもさ、なんかベトナム語で説明してるんですけど・・・

「ニホンゴだけでイイ!もし、ワカラナイカオしてたら、エイゴで!」


こっちとら、なんちゃって英語歴25年っすよ!


「トニカク、コトバ、レンシュウC、カイワ。ナンカイもユックリ」

「ダイジョウブ、タノシンデ!」


それ、私の常套句なんですけど・・・・。


そして、ゴングがなった。

カーーーーーーン!

続きを読む

5月2日 暑すぎるぜ!

DSCF0006_convert_20120427235343.jpg
※週3日、お世話になる会社の現地スッタフ美女軍団
左から Chiさん、Vanさん、Linhさん、Huongさん



すでに40℃は軽く超えてるでしょう、ハノイ。
ハラゲリータ問題は解決した、というか
まあ、とにかく治ったものの

この暑さ・・・。

っぱね~

という、若者言葉をつい、使ってしまいたくなる状況。


連休も終わったベトナムは今日から日常が始まっており
そして、私も明日から、ベトナム語(ビギナー)のクラスが
いよいよ始まるというのに

この暑さ・・・。

ものすごい、意志の強さを発揮しないと
かなり難しい学習環境であることは間違いない。

そう、明日の予習をしなくてはいけない。

でも、職場から戻ったばかりでやる気もでない。

部屋も暑い。外も暑い。
どこもかしこも暑い!


ビールを飲みたいが、
予習があるので我慢、我慢。



続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。