スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月29日 『人』という字

DSCF1082_convert_20130129101553.jpg


陸前高田でのことです。

そのジャズ喫茶(?)には
お昼と打ち合わせを兼ねて寄りました。


もちろん仮設店舗です。

入店しても店主が出てこないので
おかしいな、と思っていましたが
原因はすぐにわかりました。

右耳に補聴器がみえました。

な~んだ、よかった。

そう。
サービス激悪だったらどうしよう、と
意味のない心配を抹殺するほど

その店主(女性)の対応と笑顔は
やわらかいものでした。


常連らしき、年配の男性がやってきました。

想像でしかありませんが
お酒がとっても好きで好きで仕方がない
たぶん、医者にはとめられている方だと思われました。

一杯だけ飲ませてくれ、という
その常連さんの願いに
やんわりと断りをいれる店主。

なんどもなんども
繰り返されるお酒の無心と
違う話をしようとする店主の会話は

内容にそぐわず
やさしい空気をまとっていました。


どうしてだろう?

続きを読む

スポンサーサイト

1月26日 43年目の人生

DSCF1066_convert_20130127004044.jpg

(※「天使の森」喫茶店構想計画のおばちゃん(中央)と、昨年まで一緒にボランティア活動していた片岡さん(右)

おばんです。

今晩は、気仙沼で過ごします。43歳の誕生日です。

数日前。
被災地支援でお世話になった方々を回ろうと
一緒に活動していた同志に願い出て、岩手、宮城の
回れるところを回ろうと
実家の車で出張っております。


あやふやな見えもしない未来像を
うっすら考えながら、訪れた被災地は
復旧しつつも復興できない現実をかいまみながら

それでも・・・

人生の先輩たちは
ものすっごく
生きる目的や目標にもがきながらも
だから、なおさら
私の魂をゆさぶりました。

叱咤激励Birthudayです。




続きを読む

1月21日 寒中お見舞い申し上げます

2013kowasanhagaki_convert_20130121184915.jpg


寒中お見舞い申し上げます。

くらたまなぶ氏”からのステキな贈り物の似顔絵に
私がいつも頼ってしまう“いしざわあい”ちゃんに
デザインしてもらいました!


新年のご挨拶もままならず
寒中見舞いになりましたこと
猛省いたします。

毎年、猛省から始まるわりには
伴わない年末。

でも、今年は
ちゃんとしたいです。ハイ。

これからも
よろしくお願いいたします!

1月9日 年齢に左右されない

今さらですが
2013年あけましておめでとうございます。

ぐっーっと、締まりのない幕開けとなった2013年。


報道からは
新政権の「我々はやるぞ!」的パフォーマンスっぽい言動とか
経済界の明るい表情など、なんとなく
今年は景気回復しちゃうかも的流れもあるけど

そー簡単ではないことは
みな、知ってる。
だからだけど、どんな時代でも
生きていけるメンタリティは絶対必要だよね。


三浦雄一郎氏。
地元局でも特集くまれたけど、今朝のみのもんたの番組でもやってた。
80歳でチョモランマ登頂に挑戦。
最高齢でのトライとのことだ。

青森県出身だから昔からよく知っている。
私は植村直己派(?)だったから、実は彼の著書などは
読んだことはない。


でも、注目はしていた。
70歳代でも登頂成功していたはずだ。


そう、年齢など関係ない。




続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。