スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父のこと ~9万円 5万円~

140227_142252_convert_20140228211337.jpg

父は静かに逝きました。


退院が数日後に決まったと聞き
様子を見に行った日。

どうみても、退院できるような状態には見えなかったけど
「まあ、なんとか工夫するべ」

工夫かあ、すごいなあこのヒトは、と
感心してもいました。


退院を3日後に控えていたため
お金の引き出しを頼まれていました。

引き出した分を手渡すと

「じぇにっこ(お金)、大丈夫か?」


40歳過ぎた子に問う内容ではないのだけど
父は、いつも必ず問いました。

「大丈夫だよ、今は」
と応えて笑うと

よれよれした手つきで
何枚か数えたお札を差出し
「いいから持っていけ」

強く誇示することも憚られ

じゃあ、また様子見に帰ってくるから
今度は深夜バスじゃなく新幹線にするよ

父は「うん」とうなずいて・・・。


その会話が、父と交わした最後になりました。


その2日後。

父は意識をなくしました。退院前日のことでした。


妹からの連絡でバタバタと実家に帰る準備をするとき
とりあえず、父からもらった封筒をかばんに突っ込みました。

もちろん帰るのは、新幹線で。

新幹線でも落ち着かず
父からの封筒を取り出し、いくら入っているのだと
数えると、9枚。
何度、数えても9枚。


たぶん、そうたぶん。

本当は、10枚数えてた、いや私に10枚渡したつもりだった
でも、すでに数えることもフラフラな状況だったのでしょう。


泣けて、泣けて、泣けて。












続きを読む

スポンサーサイト
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。