スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウインセンセイ


『花燃ゆ』

ふだんはテレビを観ないので
視聴率が最低だとか、というどうでもいいニュースでしか
認知していませんでした。

実家に帰省しており
テレビがついているので、うっかり
総集編を見てしまったわけです。

えっ?面白いけど。
総集編で見どころピックアップだからでしょうか。

松陰先生が死罪になるところまで。
吉田松陰、なかなかの人物じゃないですか。

というより、
彼の家族、特にご両親に感銘を受けた、と申しましょうか。

いや、もともと長塚京三さんと壇ふみさんが好きなだけかもしれません。



続きを読む

スポンサーサイト

ギイン、トイウ オシゴト①

統一地方選挙です。

4年前は、東日本大震災直後でした。

その時、お手伝いさせていただいた市議会議員の
二期目の挑戦を、またお手伝いさせていただきました。

無投票当選。
定員数に対し、定員ぴったしの候補者しか立候補しなかったということで
投票はなし。

まあ、いろいろな感情論は行きかっているようでしたが
また4年。議員のお仕事をできることは、とても大切なことなので
とにかく、よかったです。


どちらかというと。
選挙には一切、いかない人間でした。選挙にも政治にも興味がない、
というよりも
私は私のやるべきことをやるから、
お前らはお前らのやるべきことをちゃんとやれ!的な

正論ではない持論を振りかざしていました。
そういう人、多いと思います。

投票率。
低いですよね。今回、お手伝いした市の市議会選投票率。
40.39%

もちろん、前回の4年前より低いです。
有権者と言われる方たちの二人に一人、投票してないです。

これは、どこの、どんなときにでも言えることなんですが
むしろ、市民の総意ということよりも
組織的な総意、といってもいいんじゃないか、と。
つまり、組織票ですね。

「国民の皆さんが選んだ」的によく言われる発言も
「組織の皆さんが選んだ」というニュアンスに近くて

だから、どんどん政治っていうのが遠くなってしまうのではないか、と
思ったりしてました。

いろんな組織が、選挙になると動かれますし
その組織票あっての選挙になってしまっているのではないか?と。

そんなこんなの、わたしの中での勝手な自問自答に答えも出せない中
こんなことがありました。

続きを読む

タノシク、トイウフクシ

日本語教師養成講座も
いよいよ、実習に入る。

実習は、ホンモノ?の外国人学習者を対象にした
教授法を学ぶ場だ。
かなり楽しみにしている。

ここ数か月。
週一回ではあったが初級者向けの
模擬授業をやってきた。
教案、教具などすべて自分で用意し
15~20分の授業をするわけだが

今さらながら気づいたことがある。

教案作成のとき
とにかく考えたのは
どうしたら「授業を楽しく」できるか?だった。

ティーチャートークを
明るく元気に!は当然だが

学習者らが
わからない言葉だらけで
退屈になってしまわないような、
少しでも興味関心が引っ張れるような・・

そういう工夫を、
そういう意図を教案の最大ポイントとして
一生懸命考えていた。

時間配分がうまくいかなくて
その工夫が活かせなかった回もあるが
概ね、ニセモノ?学習者たちにも好評だったりすると
うれしい。

おっし、また次回も考えるぞ~!
と、燃える。


実習にも「その」モットーは活かすつもりだ。


そう、私は「楽しく」ありたいのだ、と。



続きを読む

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。