スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枠以内、枠以外

昔の職場の後輩の話をあえて出してしまう。(ゴメン!)

福岡で就職活動に苦戦している彼女は、定期的に報告と称し苦戦振りを語る。
福岡●万人都市と言えど、やはり地方都市。東京の状況とは全く異なる環境で
猛烈に活動し「×」を言われる回数に、おびえつつある。

つまり自分を否定されるように感じ、
今までの何かをしてこなかった自分を、自分で否定し始める。

そんなことはない!ということは簡単だ、が
当事者はどんどん落ち込んでいく。

私の始めての就職活動もそうだった。


私の始めての就職活動は、ラッキーなことなのかどうかは怪しいが
35歳の時。
そもそも、「未経験可のところを当たる!」という何を考えとるんじゃ、ボケ!という
活動だったので、すべてダメもと!

残念ながら斡旋サービスには、未経験の職場に!は適していないことを理解し、
求人情報を探し、エントリーをし始めた。

そもそも、未経験なんだから実績はアピールできない。
「やる気」だけである。35歳、高卒、女性。
実際問題、世の中的には「ヤバイ」層。しかもなんで、未経験?

当時はそういう気持ちだったから、仕方ない。
無鉄砲といわれようが、関係ない!ってことで、活動した。
3社エントリー、2社面接。そのうちの一社、採用してくださった会社に入社することに
するが、その活動を始めての一ヶ月。

今、思えば短いし、案外、早く決まってるじゃん!と思うものの、
当時は、あせらない!と決めていてもあせっていたんだろう。
その後入社の一社の面接の感触はよかったものの、
とりあえず、どうなるかわからないので、次の一社も面接に。

そして、前の人と一緒の面接になり、何も語れず、ショック死寸前。
で、帰ってすぐに別の会社にエントリー。

実際は、そんなに活動していないのだが、
話しを聞いてもらえない状況は、真剣にへこんだ。

明るく元気なだけじゃ、やっぱダメか・・・
未経験者可でも、やっぱ未経験者は×なんか・・・

楽天家の私も2日間ほど、面接の自己練習をしたほど(笑)。
アピールできないと、意味ナシ!と踏ん張ろうとするが、
結構、落ち込んだ。

後日談。一年後くらいに、話しを聞いてくれなかった会社から
お誘いがあった。「今、どうしてますか?」

どうして自分に声が、しかも一年後にかかったんか知りたくて
事務所に伺う。
面接の時から一年しかたってないのに、事務所も人数も
10倍以上になっていた。この人、やっぱスゴイ・・・。

で、理由を問うてみる。
曰く。「あの時は一人だったんだけど、募集人数がすごい数きてね。
申し訳ないことに、きちんと対応できなかったんだ。
で、最近、また求人出したんだけど全然ダメでね。で、あんまやっちゃいけないけど、
過去の履歴書引っ張り出してね。
あなたは、とにかく元気があったでしょ。そのイメージは残ってたの。

経験とかはあまり関係ないんですよ。やる気だしね。
人と接するから、やっぱり明るくて元気な方がいいからね」

一年後に救われる。
そんなこともある。これが私の実体験。

なので、後輩にも言った。
「自分の直感を信じてあげて。今までの自分を否定しないで。
その(面接に行った)会社に、なんていわれても、それは、あなたを否定しているのではない。
その会社には、合わないようだ、と言っているダケ。

ムリに自分をその会社に合わせることは、
たぶん、今のあなたには、違和感を感じすぎるのだろうから。

だから、自分の直感で、イマイチはイマイチ。
良さそうは良さそう。

今はココロが疲弊してるから、
森の中に行って、マイナスイオンいっぱい吸って、
直観力を高めてきたら!」

投げやりなアドバイスととられるかもしれない。
が、彼女はもともと、感じるチカラが強い。
ヒトと接することで得るパワーを自分のパワーにできる。
ワクワクすることが好きで、フットワークも軽い。

年齢を重ねようが、彼女の良さは良さ。
それをわかってくれる、そんな場所があるはずだ。

世の中には目に見えない「枠」がいっぱいある。
「枠」にとらわれがちだが、自分を大事にすることをまず一番に。
「枠」はどうにでもできるもののはず。

世の中的な枠の外ばかりを、歩いているような私は、とにかく
いくつになっても「明るく元気に!」をアピールしている。
それでも、決して不幸じゃないわけだから・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。