スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男は黙って ヒデオ・ノモ

ダメですね。
1日1000円で過ごす!と決めたばかりなのに、

つい、買ってしまいました『Number』。
「永久保存版 引退記念特集 野茂英雄のすべて。」

引退時、特に大々的なセレモニーなども、記者発表もせず、ただ
独自のHPコメントで、「悔いが残ります」の言葉のみで、引退した彼の
動向は、ずーっと気になってました。

取材を受けたということは、まあ少し整理ができたというか、
そういうことなのだろう。

もちろん、くまなく野茂英雄のすべて。 を読みつくしましたが、
足りないんだよ(怒)!

私は「Number」に何を求めていたんでしょうか。
そういえば、「Number」は初めて買いましよ。

記事そのものは、
独占インタビューだったり
昔の同僚だったり、
学校時代の恩師だったり、
メジャー、マイナー両チームの監督や、選手たち

功績だったり、稀有な存在であったことだったり、
みんな言ったり、書いたりしてるけど・・。

私がどうして、野茂英雄に対して敬ってやまない気持ちが芽生えるのか?
というと

記事の中に近鉄時代の話がのっているのですが
清原(当時西武)に対しては、絶対、直球だったこと。
打たれても、やっぱり直球だった、っていう話。

フォアボールだらけで、ランナーを塁に出して
絶体絶命になればなるほど、必ず抑えてしまう力の話。

語らず、行動で示していく話。

力のある打者を相手に投げれるのが、楽しい。

ファンの応援応えてこそ、という話。

「もう、野球はやりませんよ」と断定して言うところ。


すがすがしさなのかもしれない。
シンプルさでもあるかな。
あとは、きっと、行動で示すところかもしれない。

男は黙ってヒデオ・ノモ

は、以前、スポーツライターの二宮清純氏が書いた記事のコピー。

わたしも黙って、起業しよ!
意味不明のキャッチになってしまった・・・。

今後はNOMOベースボールクラブの活動をサポートしながら後進育成。
当面らしいけど。

私も別の意味で、後進者として、追いついていきたい!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とにかく起業しろ!

80yukiko さま
ほんとだね。「迷い」っていうのは恐ろしい生き物ですな。飼いならすのが簡単ではないです。

No title

fusakoがコメントしていたので驚きました・・・。
で、私もちょいとコメントを。

『わたしも黙って、起業しよ』

ここのところ、もんじゃ食べながら、明るく軽く、語り合いたいです(笑)。

No title

fusako さま
お元気ですか?コメントありがとうございます!
最近、またいろいろ新聞で騒がれてますが、じっとみまもっておこうと思ってます。

たまに、お寄りくださいませ。

No title

80yukikoの友人のfusakoです。
私も野茂が大好きでその昔 西武球場に
野茂vs清原を見に行きました。

野茂好きな人 周囲の女性にはなかなかいないので、あまりの興奮に初めて書き込みしてしまいました。

No title

hana さん
わあ、こちらこそです。いつも見にきてくださってありがとうございます。
これからも、よろしくです!

はじめまして

初めて書き込みます。いつも見に来てます。また遊びにきます!
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。