スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会ったら聞いてみたい。


他国へ極秘訪問したわりに、クツを当てられそうになり、
すでにオオヤケですでしかも、影の薄い大統領もいれば。

定額給付金。
張り切って「くれてやる!」と言い放ったわりに
支持率はどんどん下がる一方、
その結果を真摯に受け止める、と言いながら
「がたがたうるせえ、もう勝手にやってくれ!」と
地方自治体に判断を任せる首相もいる。

っていうか、丸投げなんですけど。
丸投げって、会社の中じゃあ、嫌われるんですよ、
無責任な上司だ!って。

それが、その中ってもんなんですよ。知らないんですねえ。
きっと。


かのクツを当てられそうになった影のうすくなった大統領の国は
これだけ不況でも、いわゆる国防費はけずらないんでしょうかね?

とか。

今に始まったことではないけど、
言葉尻だけを拾われて、悪い話しかクローズアップされない
この国の首相は、必死ですよね。経済復興施策に。

だって、そう宣言したんですから。

だからって、借金増やして、お金ばらまいても仕方ないんですけどね。
焼け石に水かもしれないんですよ。

もっと、根本なんですけどね。

不況でも、好況でも
なんか、ふんばって、一生懸命働こう!と思う民を
増やさなくっちゃ。

誰も国に期待しなくなったから、
何をしても、不平ばっかりですよ。

だからこそ、支持率なんか気にせずに
丸投げもやめて、
自分の信念、一度でも貫いてみたらいいのにな、って。

かの国だって、未来に
敵と戦う兵士でなく、国に活力を与える若者を育てたらいいのに、って。

なーんて言っても
他国の選挙権はないし、この国の選挙にも行かないようでは
こんなのいう権利もなさそうだけど。

なんのために政治家になったのか?
実際、問い詰めてみたい面々。

まさか、父親がやっていたから、じゃないですよね?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。