スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叫んでいるか?

『オレをみろー!』
『オレが明日に連れてってやるー!』

叫んでみたいです。
訴えてみたいです。
こういう言葉で。


今、はまっているテレビドラマです。
『ROOKIES(ルーキーズ)』。

テレビがないので、宅配レンタル中。
まだ3話ですけど、
泣き入ってます。

とにかく、みんな叫んでます。


ところで、叫んでますか?
叫んでないな、と。
ふと、このドラマを見ながら思い出しました。

叫ぶのは、学生の特権のような気もしてきました。

「うっせー、ぶぁーか!」
うーん、30歳代ももう、終わろうとしている人間が言うには
ちょーっと、厳しい言葉です。
誰に言うか、も探索しなくてはなりません。

でも、叫ぶって、なんだかスカっとしそうなイメージです。

よね?

で、冒頭の

『オレをみろー!』
『オレが明日に連れてってやるー!』

です。
心臓、わしづかみのセリフです。

ちょっと、みちゃおうかな、って、
ちょっと、ついてってみようかな、って思いますよね。

と、思われるような言葉を
言うんじゃなくて、叫んでみたい!
叫ぶ相手も、いてね。


ここで、重要なことは
叫ぶには、相手が必要だということ、
そして、叫ぶような関係性が必要であること。

ひとりで叫んでいても、
全然、見知らぬ人に叫んでも
おかしんですよ、成り立たないんですよ、
「叫ぶ」という行為が。

「叫ぶ」関係性。
ドラマは、まだ3話までしか見れてませんけど
しつこいですけど、
叫ぶシーンで成り立っています。

そういう関係性の話です。

いつか、叫びたいなあ。
『ワタシをみろー!』
『ワタシが居酒屋にに連れてってやるー!』

居酒屋では、サマになりません。やっぱし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

疲れてるんじゃない?

俺も居酒屋つれてって
でも最近飲むと疲がでちゃって すぐ眠くなる
おちついて飲みに行きたいですね

ヤバイ、と思う

80yukiko さま
絶対、泣き入ると思う、絶対。
映画化もされるらしいので、それなりだと思うけど。

あなたは、絶対泣き入る!

No title

うおっ、めちゃめちゃ見たいですなっ、それっ。
手帳に控えて、覚えておきます(笑)。
必ずみます。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。