スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日だから

昨日、誕生日でした。

いろんな方にお祝いメッセージをいただき、感謝!

いろいろ思うところもあるようで、ないようで。

後輩が送ってくれたメッセージに刺激を受け、
もう、お誕生日も終わろうとする夜、筆ペンとA4用紙を出しました。


はい、気合いを入れるしかありません。


「道を切り拓くものは自信と勇気」
すみません。またしても「ROOKIES」ネタで。
宅配レンタルが待ちきれず、原作を大人買いしてしまいました。

まあ、1日で読破するのは、余裕なんですが・・・。

その最後の方の巻に出てくる言葉なんです。
メモってました。ノートに。
で、それを筆で、もう一回書きまして、

壁に貼り付けました!


で、調子にのって、3つ目標も付け加えました。

改めて、頭の中にあったことを、紙に落とす。
大事です。

毎日、目に入ります。たまに、声にして言ってみれます。
今朝も、声にして言ってみました。

今、それを思い出そうとしてみたら
三つ目が浮かびません。
まだ、甘いということです。

・・・・。

その前日の日曜日。
バレエの発表会なるものに行ってきました。
踊るバレエです。

知人が出るということで、
「バレエ」も
「発表会」も
初めてですが、とにかく行ってきました。

知人の踊る姿は初めてだったので、そこでは
楽しめました。

が、、、

「発表会」というものの仕組みについて疑問が。
自己満足の世界を見せつけられているような
つまらない感があって。

いや、発表している皆さんを否定しているのではなく
その構成を、もう少し工夫すれば、初めての人にも
楽しめるのに、と。

しかし、発表会だけに「無料」。

全くの素人の私でも、このヒトいい!と思う踊りは
もちろんあって、それは、何か伝わってくるものがあって
少なからず、感動している私がいるわけですね。

感動をさせて、お金をもらうのが
芸術の世界感かあ、、などと考えながら
むしろ、感動させられなきゃ、お金はとれない、って
ことだよなあ、と。

だから、自分の努力を発表する場では
やっぱり、精一杯やるしかなく、

楽しんで帰ってもらおう、とか
感動してもらおう、というところまでは
いかない?

つらつら、そんなことを考えつつ
こういう発表の場からこそ、
観ていただく、という観点を際立たせたら?

鑑賞料もいただいて、お金をいただくだけの
できるかぎりの精一杯の感動を放つ?

そういう、発表会の方がやりがいもありそうだよね。


話が、多少、それましたが

つまり、お金をいただくっていうのは、
自己満足なことではいただけない、ということを
改めて実感したわけで。


そんなこんなも含めて
誕生日書初めで、気合いを入れなおしたわけなのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こぼまる さま
連続コメントありがとうございます!

コメントありがとう

まきさま
メッセージありがとうです。
Blogで上京のことは拝見してましたが
わんちゃんのこともあったし、大変でしたね。
私もROOKIESのつもりで、一年過ごそうと思います!

おめでとう

遅ればせながら
自信と勇気におめでとう

No title

お誕生日おめでとー!
ルーキーズ、リアルで放送していたとき、
家族ではまって、今もDVDに落として見直してるよ~なんていうかベタでストレートなんだけど、
心にストレートに響くんだよね!大好きです。
次の誕生日まで嬉しいことや楽しいことが
いっぱいの一年になりますように。
実は月曜日東京にいたんだけど細切れ時間過ぎて連絡できなかった~
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。