スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植松努さん

ワッペン


優しい瞳の奥に、炎が見えるほど強い眼差しでした。

植松努さん
前にも記事にしましたが、「今、会いにいきます!」な人、トップ1エントリー中でした。


「ぜひ、どうぞ、ということですので」

突然の怪しい電話に対応してくださったKさんからのお電話に
踊り狂ったことは、言うまでもありません。

それこそ、全国各地をまわっていらっしゃる合間の
たった1日の赤平での貴重なお時間をいただくのです。

数日前から、どんなことを聞こうか考えて
メモしていったのですが・・・・

実際は、舞い上がって、話はあちゃこちゃに飛ぶは
興奮してタメ口利いてるは・・・ハハハ(-_-;)

『あきらめることを知らない』

彼は、あきらめることを知りません。
なぜなら、小さい頃から読んでいたのは伝記。

伝記には、あきらめた人の話は出てこない。
失敗しても、また、次へ、そして、また次へ
進んでいく、そして達成している人たちばかり。

だから、あきらめることを知りません。


『子どもたちの未来』

そんな彼は、憂います。
あきらめることを知ってしまった子ども達に出会うたびに。

小学校低学年でさえ、それを知らされてしまっている。
知らせるのは、大人たちです。

あきらめることを知った子どもたちの未来は
あきらめきった大人たちの世界です。

世界は、こんなに夢や希望に満ち溢れていることにも
どんな子どもでも、持ち得ている可能性にすら、気づかないままに。

あきらめきった子どもたちが作る、あきらめきった世界には
夢も希望もあるはずがない。

そんな、世界にしてはいけない!


『時間が足りない』

だから、彼には時間が足りません。やることが、たくさんあるから。

創りあげるワクワクする気持ちって、楽しいよね!を子どもたちに知らせたくて
ロケット教室を開催したり、

「どうせ無理」ばかり言う人たちに
「あきらめなきゃ、できるんだ」を知らせたくて
ロケット開発をして、飛ばしてみたり、

講演も依頼されれば、どこにでも行きます。
自分の想いが少しづつでも伝わるなら。

子どもたちが気兼ねなく、自分の可能性に没頭できるような場(学校)も
ローンの支払などでお金も時間も費やさなくてすむ、本質的にエコな家もある
そんな街も建設中です。

もちろん、最高のものになると信じています。


『ぜんぶ、自分がやる』

彼は、政治にも行政にも期待していません。

誰かに、やってくれればいいのに!と思っても
その誰かは、もちろんやってはくれません。
だから、自分でやるのです。

希望に満ち溢れた世の中にしたいのは自分。
誰かにしてもらうんじゃなくて、
自分でそういう、世の中にするためのことをやっているだけ。



『楽しいです!』

「植松さん、絶対、楽しいですよね、今?」と問うと
「楽しいですよ、ワクワクしますよ。今、自分がやっていることの先のことを
想像するだけでね」

だからね、イヤなことだってするんですよ。
やりとげたいことのためならね。



『夢と手段の違い』

プランBのない夢は、手段。
例えば、ミスチルのコンサートに行きたい!というのは手段。

どーして、コンサートなのか?どーしてミスチルなのか?
って考えてみるといいんですよね。
きっと、その中に自分の大切にしているモノやコトがあるんです。
で、それが夢につなげられるんです。



『いろんな人がいて、いいんだ』

あきらめることを知ってしまったいい歳の私でも、これからできることって
ありますか?の問いかけに、

もう始めているんだと思いますけど
多様な生き方があっていいんだ、ってことを知らせてあげてほしい。

「ふつう」でなくていい。
「やりたかったら、やっていいんだ」とか、
「他人と一緒じゃなくてもいいんだ」とか、

いろんな考え方や、感じ方があっていいんだ、ってことを
子どもたちが知り得るように、発信していってほしい。

そうしたら、
自分を「ふつう」でない、と思って
「ふつう」でないことがおかしいんだ、と思って
窮屈になっている子たちの可能性を拡げることになる。

何をしてても、楽しくイキイキ生きている大人をみて
子どもたちは、未来を創造していくから。

ハイ、わかりました!
とにかく、私は楽しくイキイキいきます!



ここで「いちみつを」。

いちみつを4


植松さん、本当にありがとうございました!


あっ、そうだ。植松さんが一部執筆された本です。4月23日出版です。
植松さんの本

※トップの写真は、植松さんからおみやげにいただいた
カムイスペースワークのワッペンです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントのお返事!

コメントレス遅くなってすみませーん!

>ちょんまげ さま
はい、お会いすることができました!
更新もがんばるんで、
のぞいてみてください!

>おかぱんつ さま
初コメントありがとうございます!
お会いできて、私も染み入りました!
また、お寄りください!

>オオパコ さま
♪ わたしの~ブログの前でぇ
泣かないでください~ ♪

シゴト中は要注意!

No title

おめでとうございます!
会いたいから会いに行く!
で、会える!うれしい!
シンプルですごい素敵なできごとですね!!
仕事中に読んでうれし泣きしてもうたです。
自分にもしみることばがいっぱいです。

おめでとうございます!

会えちゃいましたね。
素敵です~。
いただいたお言葉読んでいて、自分にも身にしみて感じるところありました。

おめでとうございます!

すごーい、会えたんですね!
スバラシイ…!!
何だかグサグサと心に刺さる言葉だらけだなぁ(苦笑)
これまで自分があきらめてきたこと、もう一回見直してみようと思いましたよ。

ブログ、毎日チェックしてますよん♪
更新楽しみにしてま~す!
次はどんな出会いがあるのでしょうね(^^)

コメントのお返事!

コメントありがとうございます!

>80yukiko さま
うん!そうしよう!というか、負けてらんないなあ、って、なんか思った!

>トリ さま
ちょっと、コワタリアレンジも入ってるかも・・
自己解釈ってやつ(苦笑)。
でも、ほんとに、眼力ある方でした!

>名無し さま
再会、というか、念願!でした。
キラキラは、なんとなく使ってみたかったので。

No title

おっ、会えたんです植松さん!
いいっすねぇ!私も、植松さん大好きです!
いっしょに、“植松さん人間”を日本に増殖!?培養!?伝染させましょう(笑)。

種をまこう!

めちゃくちゃ素晴らしいメッセージでした。
コワさんの勇気のある行動+発信に感動しました。
私もキラキラの種をまいていきたいです!

No title

やったー!植松さんとの再会おめでとう。
“キラキラ”素敵な言葉だ。私もたくさん使おーっと。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。