スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴走沖縄 車中泊2泊3日の旅 その①

実は、感じていた空気があった。

素泊まり1000円ゲストハウスの
大勢の人から発せられていそうな

ちょっぴりネガティブな
ちょっぴりくら~い
ちょっぴり元気のない 空気!

こう、重いというか、
なじまないというか、
なじめない、だな。

原因分析はおいおいするとして、とにかく脱出!

ということで、格安レンタカーをゲットし
2泊3日車中の旅!である。

稚内での寒い経験のある車中泊。
しかし、ここは沖縄!しかも5月。絶対OKだぜ!

本島を回れるところまで、まわってみることに。
那覇からドライブ

梅雨はどっかにいっちゃったみたいです。

快晴~



平和の塔 平和塔からの景色
平和祈念公園

<南部>

戦争の傷跡が数々残っているエリア。

平和の塔
平和祈念公園
そして、「ひめゆりの塔」

写真を撮る気にはなれなくて、画像はないんですが
資料館があり、そこでいわゆる生存者の生の声の映像があるんですね。

不勉強は今さら始まったことではないんですが
「解散命令」があったんですね。突然。

つまり、もうダメだから、自分たちでなんとか逃げなさい、
ということではあったんでしょうが・・・
そりゃ、ないよってね。
女子高校生たちですよ。

もちろん逃げる中、爆撃にあったり
あとは、敵につかまって捕虜になるんだったら、って
自殺した方も。

そういう教育を受けてたって。
おかしいよ、絶対に。

やりきれなさは、いつものことだけど
今もどこかの国で核実験が行われていることの方が
もっと、やりきれないかなぁ、キレイゴト?

平和であること、平和が続くことを再び祈願して
手を合わせるばかり。


<東海岸を北へ>
白砂の浜辺がずーと続く。
浜辺沿いをとにかく走る。


「伊計島」というのがあって、そこまで向かうことに。
海中道路を通っていく小さな島。(→地図で確認を)

少し車を止めて、海岸線の海を見て、ぼーーーー。
っていうか、アーチィチィーあちいよ。 かなり天気がいい!

朝食べてから、何も食べずに走り続けていたので
疲労困憊・・・

コーヒーのみてえ!

確か、海中道路渡ったところに、数件看板があったはず。
そこをめざす。

いっぷく屋
まさにいっぷくしたいんだ!

急な坂を上ってみると、こじゃれた構えのお店が。

テラスには1組のお客様が。
私は中で。

とにかくコーヒーをお願いして、遠くの海を見てぼーーー。
静けさもちょうどいい。

ゆっくり出てきた煎れたてのコーヒーは
う・ま・い!

しかも、ちゃんとおかわりようのコーヒーも。
一人分を、全部出してくれるんだあ・・・へーーー。

元気も出てきた!そろそろ日も暮れる。
車中泊場所を探さねば!
で、お会計をお願いすると

「お近くの方ですか?」

「・・・・えっと東京からです・・・」
「あっ、そうでしたか・・」

まあ、そりゃね、
短パン、反袖、足元はビーサン。
財布だけで現れたらね、、、

「あっ、じゃあ気をつけて・・・」

ありがとう、おにいちゃん。
あなたも、商売、しっかりね!

私も目途をつけた場所まで、再びGO!

さとうきび畑

もちろん、つづく・・・。
(写真の両側はさとうきび畑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: いいですね~

80yukiko さま
開放感はバツグンです!

いいですね~

なんだか、遠い昔&懐かしの“新島ツアー”を思い出しちゃいました(笑)。アップしている写真は、解放感ありあり!で、いいですね~。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。