スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、沖縄で?

首里城
↑言わずと知れた首里城・・・復刻版だって知ってましたか?


漂流する若者たち漂う沖縄で
わたしもイチ漂流者な感じのムードになっていた。

そういえば!

出発前、人生の大大先輩のO氏が

「沖縄に行くんだったら、紹介したい奴がいるんだ!」

とおっしゃってくれていたことを
ふっと思い出し、メールをしてみる。

タイミングが合うかどうかはわからないが、
思い立ったが吉日!

すると、、、O氏から電話が。

レスはやっ!

と思っていたら、あ~ら不思議・・・
ちょうどO氏は私のブログを見て

「こいつ、沖縄いっとるやんけ!」ということで
ブログ経由でメールを下さっていたらしい。
もちろん、外にいたので、そんなことは知らなかったのだが
その紹介したい、という方に連絡を取ってくださっていたらしい。

そんなおり、私から「思ったが吉日メール」が届いた、
というまあ、非常にグッ~ドタイミングな出来事であったのだ。

「すぐ、ご連絡します!」

O氏からうかがったH氏の、しかも携帯にすぐに電話する。
もちろん、まあ~ったく存じ上げていない、しかもH氏も
人生の大大先輩である。

やや緊張もしつつ
「はじめまして!・・」と話し始めると

「ああ、Oさんから聞いてるよ~。明日から関西行くんで、今日しか会えないんだけど
今晩は、大丈夫?」

「もちろんです!よろしくお願いします!」

絶妙~なタイミング!
思ったが吉日作戦は、たいていうまくいくことにきまっているのだ。

しかしOさん、本当にありがとうございます。
この場も借りてお礼させていただきます!

Hさんは、私が高校卒業して初めて働いた会社の
大先輩にあたる方。

還暦近いらしいが、バリバリ元気。
関西の方でいらっしゃるが、3年前に沖縄に移っていらっしゃったらしい。

「もっと早く言ってくれたら、今日、ハーリー見れたのに!」

のトークから始まったHさんの話は、ノンストップ!
Hさんが、今どういうお仕事をしているか、とか
どういう風に暮されているか、とか
沖縄はどういう風だ、とか

たくさんお話してくださった。

で、そのあと
「で、あなたはどうしたいの?」

ぎっくぅ(-_-;)

まあ、包み隠すようなことはないので、
旅に出たキッカケの話とか、今は働きたくなってきたとか
沖縄のムードに多少やられそうになって、ドライブに出かけたとか
でも、何しようかなぁって、マッチロになってるとか

ざっくばらんに、相談タイムに。

で、この相談タイム。
久々に、きちんと対面で長く話したことが良かったのか
頭の中に思っていることを、言葉にして出したのが良かったのか
すっきりした、というか

Hさんに元気をいただいて、

おっしゃあ~、まあ沖縄はソコソコ楽しむか!
という気持ちに。

次のアクションは決まった!というか、決めることができました。
Hさん、お忙しい中ほんとにありがとうございました。

で、支離滅裂な私の話に、いろいろアドバイスくださったHさんの
お薦めのおばちゃんがいるお店にも行ってみた。


早速、翌日ね。思い立ったが吉日作戦なんで。
もんじゃ

もんじゃです。
広島焼き、もんじゃ焼、お好み焼きやさんをやっているお店。
「KO菜YA」さん。

しか~し。

おばちゃん=店長さん、お休みの日でした・・・しょぼ~ん。
帰るのもなんなので、初めてのひとりもんじゃ
味は良いです。でも月島とも違う・・・ソースかなぁ・・・
ひとりもんじゃの敗因は、一種類しか食えん、ということ。
一種類でお腹いっぱいになっちゃうんだよ!

しょんぼりと家路につきました。

で、気合をいれるために!
ROOKIES~卒業~』を観に映画館に向かいましたよ~。

ルーキーズ2

観るでしょ、絶対に☆
これは、TVドラマ観てないと人間関係とかわかんないから
観てからの方がいいですよ。観られる方は。

那覇の新都心にある映画館に行ったんですけど
午後いちばんの上映時間だったこともあるかもですが
ちびっこたちやら、中学生やら、女子高生やら
すっごいヤングがいっぱいでした。ちょっと驚きましたけど
人気番組だったんですよね、確か。

ヤングたちがこの映画に共感できることがあるんだったら
それはそれでいいよな!とか。
「あきらめないといいことあるんだ!」とか思ってくれたら
ラッキーかもね、とか。
勝手に自己満足して、上映を待ちました。


ええ、ええ。
もちろん予想通りのシナリオですよ。

でもね、いいんですよ。それで。
それでも、涙しちゃいますねえ。やっぱり。

原作(=漫画)をまた読みたくなってしまった・・・くらいです。


そんで、いつも自分にグッと突き刺さる台詞があるんだなぁ。

「道を切り拓くのは、自信と勇気」

「お前にはよう、道を切り開く勇気がねえんだよ!」
って、怒鳴られますとねぇ

「・・・・・がんばります!」って
ココロで答えるしかないんですよ。ホホホホホ。


夢にときめけ!明日にきらめけ!
目指すのは甲子園じゃないですけどね

ルーキーズ

石垣島、目指します!とりあえずね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 沖縄は

>こぼまる さま
コメントありがとうございます。
海が怖いのでダイビングはしません・・・。

RCの家、いっぱいありましたよ。
石垣にもある。
ひとんちなんで、撮りにくい・・・

Re: 沖縄でコワタリも考えた

>いしはらまき さま
コメントどうもです。
沖縄の本当には、いろいろ居ると思われる・・・(笑
空気が違ったもん、なんか。

沖縄は

開放感を感じますね
是非、ダイビングで水の中から太陽を
拝んできてください

沖縄でコワタリも考えた

そっか、沖縄に移動だったのね!
色々考えること、思うこと、あるよね。
私も学生時代、沖縄をバイクで北上して、
色んなこと考えた。岬とかで寝転がったりしてさ。
ある意味自分がピュアになれる場所だよね。
これから何がしたいのか、何をどうしていくのか、
答えがでるといいね!

ルーキーズ、娘ももう観たって。
私もみたーい。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。