スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話のこと

季節の変わり目だからでしょうか。
気圧の変化とともに、かなり眠い状態がずーっと続いています。

夕食も終え、だらっとするのに本を読んでいるものの
そのまま寝てしまい、朝だ!ということも続いているのです。

疲労するほど働いてもいないので、
たぶん、気圧変化による脳への空気が足りてないのではないか、と
勝手に妄想しています。

おかげで、すっかり睡眠8時間体制です。

・・・・・。

ということが、ブログをアップしていない理由ということには
ならないわけなんですが・・・。


とにもかくにも、『電話』です。

電話をかける
電話を受ける

同じようなものだと、思っていたのですが、
全く異なるらしいことを知りました。

似て非なるもの、
「老婆」と「ロバ」のごとし。

・・・・。

私が今、派遣先でやっている仕事は
電話でアポイントを取ることです。

最終目標は商品の受注にあるわけですが
営業の飛び込み戦略+興味関心が高い方へのアポイント戦略の
二本柱で目標数字を狙うわけです。

結構な数のコールをします。150本前後。

で、私の取り柄は「元気」なことなので、
元気いっぱい取り組んでいました。
ハキハキ、テキパキ、大きな声で商品のご説明をしたり
ご意向を伺ったり、ドンダケ拒否られても、次々と元気よく
リストに向かっていたわけです。

が、アポイントがなかなかとれません。

指導の方から言われました。
「元気がよすぎる、テキパキしすぎている、のりが良すぎる」

すべてにおいて、トゥーーーーーーマァッチ!ということらしいのです。

愕然としました。

曰く。
威圧感を与える。
押しが強すぎて、逆にひいてしまう。
もう少し、弱弱しく
もう少し、やわらかく
もう少し、丁寧に。

なるほどぉ・・・
と思い、
なるべく、弱弱しく
なるべく、やわらかく
なるべく、丁寧に

やろうとすると、なんだが、もにょもにょしてくるわけです。

おかげで指導をうけた翌月の方が前月よりもアポ総数が減る、
という、指導者から見ると、「どーなのお前?」的な状況でありまして。

つまり、トークが自分のものにできていない
というのが敗因なわけですが、
テクニック的なものを、今までの社会人人生でやってきた分
覆すのは、なかなか簡単ではない、ということがわかったのです。

そんな中、こちらは電話をかける側で相手の受け方を
何通りも聞けるわけです。

感心する会社は数社です。
自分を棚上げしながら、一顧客としての電話の受け方を聞くに

大丈夫か!そんな対応してて、顧客は逃げていくんじゃないか!

と危惧してしまうところが結構あるんです。

もちろん、営業電話にも等しいこちらの電話に
「そんな電話してくんな、ボケ!」的な
電話の内容によって対応を変える変温動物的な対応だったら
それはそれでいいのですが、
でも、

そう、でも。

もしかしたら、私はそこの商品を買ってるお客さんかも知れないわけです。
そこで作ってる商品を間接的に利用してるかもしれないわけです。

そう、考えて電話を受けてる人はいないとは思いますが、
どういう電話にも、きちんと対応している会社の姿勢は
案外、たかが電話で伝わってくるものなんだなあ、と

ひしひしと感じているわけです。

断り方が非常に上手(?)な会社さんもあります。
わざわざ案内してもらっているが、うちではお役にたてませんよ、的な
やんわりトークです。

断られても、悪い気はしません。


そんなこんなのある日の休日。
自宅に営業電話がかかってきました。

(ちょっと長くなったので、「続く」にします)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

撮影は大会のシーンでした(*^_^*)
私の今の職場も電話が絡んでいますが、やはり声の大きさは言われることあります残念ながら…
色んな自分の常識が当たり前ではないことを沢山知って飛び越えるのが楽しさに繋がるのですかねぇ。

同じく8時間睡眠してます。季節の変わり目だから仕方ありません(笑)
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。