スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話のこと 続き

あきのそら

さわやかな秋空です。

そんな中、電話のこと。

まさに、自宅への営業電話がかかってきたわけです。

過去、なんども断り続けてきた商品です。
いつもなら、最初から「結構です!」と言って切るわけですが
今回は、聞いてみようと決めたわけです。

ヤングな男性のようでした。
カツゼツがいいのか悪いのか・・・とにかく早口です。

こちらに、一言も話させない勢いです。

で、合間に
「現状で十分、満足していて、とくに困ってませんので」
と言ってみたら

そこから、また弾丸トークがはじまり
通常かかってしまう工事費用の28,000円が
今回は特別に、0円になるんです、の下りで

「ブチっ」と切れてまして

「工事費用、28000円もそもそもかかるのって、おかしいし
それを0円にするから、って加入する人、いるんですか?
そもそも、ネックは工事費用じゃないですから」

と言って、切っちゃいました。短気。


言うなれば・・・というか言わなくても
興味のないものには、一切、何を言われても
興味は湧かない、わけですよね。

で、結論。
やっぱり、件数をかけまくって、興味のある人に繋げる!
ってことが、私には合ってるような気がします。

もにょもにょを克服するよりかはね。

で・・・。

そんなもにょもにょな私も
過去に、電話応対コンクールなるもので、中央支部大会なるところで
「入賞」したことがあるざんすのよ!おほほほほっ。

もう、ずいぶん昔のことですけど
当時の会社では、社内で電話応対コンクールを実施して
その中の優秀者を、外の大会に出す、ということになってましてね。

一度、出たことがあるんです。ハイ。

外の大会ですから、いろんな企業さんがいらっしゃるわけですから
それなりに、緊張しますけど、たぶん、当時は「元気でハキハキ」応対してましたから
そのスタイルで出場したと思います。

で、入賞。
次の大会には進めなかったものの、
ある審査員の方が、終わった後の懇親会の際、

「私、あなたの応対、すごく好きだったわよ。堅苦しくなくって、気持ちが伝わってきましたよ」

とおっしゃってくださったことを、今でも覚えているんですよね。
すごく、うれしかったから。


だから、たぶんずーっと、そういう応対を電話ではしてきたと
思うんだけど、

「かける電話」と「受ける電話」。

同じ電話でも、まったく別モノ。

そういうことが、あいわかった!というわけなのです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。