スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『フンバルムービー』 ~シメキリ~

高校無償化法案が、というか「も」話題になっている。

ラジオからは、是か非か議論が、リスナーを巻き込んで行われている。

至れり尽くせりだねえ~

が、感想だ。
親が資金難に陥り、あるいはそもそも厳しくて
学校に行けなくなる子どもがいたのは
昔だってそうだ。
お金がないから、「公立」は当たり前で
私もそうだが、奨学金制度なども活用しながら
それでも、下宿などしていたから金食い虫だった。

それでも、両親はなんとかかんとか、やりくりしてくれていた。
ありがたいことだった。
ほんとに、実にホントにやりくりしてくれてたんだと思う。

奨学金制度も助かった。
10年間での返済だったので、社会人になってから無職時代も含め、返済し続けたものだが
返済完了の時には、終わった~と思ったものだ。

中学卒業後、就職した子だっていたものだ。
金銭的なことではなかったのかもしれないが
そういうことだってあった。

親におんぶにだっこである中高生たちは
親の状況にあわせざる終えなくても仕方がないのだ。

それが、「ヨノナカ」というものだ。

というか、昔からこの制度があったら
親は、少しは楽できたであろうになあ・・・と
まあ、そんなとこ。


このままだと、お金を持っている親の子どもしか
学業を営めなくなる、なーんて意見もあるようだが
そんなアホな。

勉強したいヤツは、どーいう手段を使ったってやるんだ!
親のせいにしても始まらないってことが
わかるヤツはわかるんだ。

そのうち、大学すらも無償化されるようになったら
むしろ、世も末じゃないのか?

という、そういうことをラジオを聞きながら
考えてしまったが

実は・・・

そんな場合じゃないのだ!


まず、ラジオを消しました。


某通信教育教材、ではない方の課題提出日が
明日に迫っているのだ。

昨日から、(って昨日からかよ!)
机の上は大わらわ。

机のうえ


久しぶりに、設問と格闘したら
鼻血も出てきました・・・

ただ、久々のこの感覚。いつ以来だろうか。
問題を解く快感。

ちょっといつになく、ハイテンションになりつつ
昨日は、途中でリタイヤ。

で、今日は昨日やった分の見直しから入り、残りを片づけに。


調子が良かったのに、最後の設問に
どうしても、答えを導き出せない・・・


くそっ!


「博士の愛した数式」
で、博士がルートに教えた通り、問題を声に出して読む。
何度も読んでみる。

すでに、30分以上の時間が経過し
何度も設問も、それに関係する資料も読みあさるが
正しい答えが現れない・・・


くそっ!


が!
もう十何度目かの見直しで
だまされた!

いや、ひっかかった自分を発見!

またしても、

くそっ!


真夜中、ひとりで声を出して勉強するのは
もしかしたら、中学生以来かもしれない?

でも、最後の問題も解けたということで
一安心。

明日のシメキリには、間に合った!というか、今日か・・・。


シメキリ間際、
ちょっぴり、達成感も持てたらしい。

習慣化せねば!


~つづく~




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。