スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいもおばさん

野菜の高騰がとどまらない。

一週間たつと2~30円は違っている。
特に青物系。

だいこん
キャベツ
白菜
ピーマン
ホウレンソウ

などなど

買えないねぇ、と思ってしまう。

特に、冬野菜が旬で多く出回り安値だったものが
一気に跳ね上がっているのは、
恐ろしい。


春のこの時期の雨の多さや
はたまた、アイスランドの火山噴火で
火山灰が日光を遮断する、という影響も想定するなら
今年は、いろいろな食物に影響がでるかもしれない。


とかいいつつ、まあ、飲み会一回減らせば
野菜、もりだくさんじゃないか!
的な突っ込みを自身でしつつ

頭を悩ませながら、勤務先へと家を出ると

なんだか、遠くの方から声が聞こえてくるではないか。
「おいしいおいもだよ~、おいもだよ~」

いも?

朝は7:00前後に家を出るようにしており、わりと早い。
と、その早い時間に、どこからか聞こえてくる甲高い声。

とはいいつつも、
駅に向かうのだが、その声が自分の住むマンションからだ、という
ことが判明し、その声の主を発見する。

こちらは地上で、あちらは7~8階くらいの廊下だから
かなり見上げる状態だが、一部始終の様子がわかる。

重そうな、恐らく「おいしいおいも」が入っている
スーパーのビニール袋を抱え

頭にはサンバイザー、首に白いタオル
は巻いているが、ちょっとこじゃれた奥様風の
黒の上下のスウェット。

華奢な感じを醸し出しつつ、とにかく
「おいしいおいもだよ~、おいもだよ~」と叫んでいる。

そこに、恐らく出勤するのであろう男性が歩いてくるのが見えた。

すると、

「あぁぁ~重いわ~、とってもおいしいおいもだから
重いわ~」


と言いながら、よれよれっとしなる。

が、かの男性、・・・ ガン無視

脇をするっと通り抜けてそのままEVホール方向へ向かっている、


おいもおばさん(命名)は、まったく、くじけず
「おいしいおいもだよ~、おいもだよ~」

あまり観察している時間もなく、とにかく、駅へ向かう。

新手の押し売り?しかしなぜ、朝に?

電車の中でも、いろいろ考えてみたが、わからない。

しかも、男性とみると、ヨレヨレ作戦なんて
どうして女優魂も入っている。っていうか、なぜ、「いも」で
なぜ、この地区に?

でも、うちのマンションは、古いマンションだけに
古くから長くお住まいの、高齢者が多いのだが
うっかり、あんなおいもおばさんに出会ったら
やられてしまうのではないか?と
心配してみたりもした。


その翌日。
前日より、少し早めに家を出た。
EVを待っていると、ちょうどその階で降りてくる
おばさんがいた。

「おはようございます」とあいさつをして
私は、そのEVに乗り込んだ。

朝、なかなかEVで人をすれ違うことはないので
珍しいな、と思っていた矢先、EVが一階につくまでの間に

あの声が・・・・

「おいしいおいもだよ~、おいもだよ~」

さっきのあれが、おいもおばさんだ!
そういえば、ビニール袋持ってた、両手に。

マジで、毎日来るの?これから・・・
ああ、すれ違いざまで助かった~、という思いと

もしばったり、会ってしまっていたら、どういう営業をされたのだろう、という
期待が入り混じった気持ちで、苦笑してしまった。

通りにも聞こえる、昨日と同じ声が響く。

「おいしいおいもだよ~、おいもだよ~」

その翌日、同じくらいの時間に部屋を出たが会えなかった。
もう、来ないのか
作戦を変えるのか。

いもには悪いが、
もしかしたら、だいこんなら、飛びついたかもしれないなあ、と
ちょっと想像したりもする。

おいもおばさん、日曜とかに来たら
話、聞いてみようかな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。