スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵どもが夢の後・・・?

W杯も参院選も終わっちゃいましたね~
これから夏が来るのだけど、もう
終わっちゃった感もなきにしもあらず。

いやぁ、夏枯れっていうか、夏ダレっていうか。
全然、意気揚々といかないのは
何故なのか?

って、原因さぐっても仕方ないですよね。

しゃきっとせんかい!

って感じ?
どうして、ねじれちゃったんですかね~
民意はどうさせたいの?と。
なーんか、中途半端な感じで終わっちゃいましたからねえ。

もう、解決しなくちゃいけない問題、山積みですよね。
サクサク、解決していかなくっちゃいけないものばかりなのに
なんか、進まなくなったら、いやですねー。

停滞どころではないですね。減退って感じになりそう。
にっぽん国。


そんな中、つかこうへい氏の訃報が入ってきた。
ご存知の方の方が多いのだろうが
この芸名、「いつか公平な世の中に」という意図が込められていると
学生時代に聞いたときは、ひょー、と思ったものだった。
在日韓国人であった彼の背景は想像しかできない。

が、氏が演出家として、世に出した作品、俳優人たちも多く
それほど、業界に詳しくない私とて「蒲田行進曲」が彼の作品であることは
知っているわけだから。

で、ふと考えたわけだ。
公平な世の中って、とどのつまりどういう世の中なのか?

というか、どういう世の中がいいのか?
いや、わしが思う、こんな世の中がいいなあって
どんなん?

まあ、選挙にあてられた感はあるが
考えてみた。

元気?
アジェンダ?
一番?

お金が正しく使われている世の中、かな。

もう、金満主義も見飽きた。
腐敗の構造も、金によるところが大きい。
結局は、対外的にも国内的にも
お金の使い方がヘタなんじゃないか、という結論。

派閥争いも結局は金の争い。
潔くもなく、見苦しさ満載。

国政にしても、会社経営にしても
家庭にしても、個人にしても

お金が正しく、というか効果的に使われている世の中、だな。

金は天下の回りもの、回らなければ滞る世の中。
うまく回せる輩がたくさんいればいいのかもしれない。

それには、やはり
それ相応のつつましくも、潔い民度がないと
いけないかも。

儲けダケ主義では、少なくとも
いい世の中にはならない。


で、次回は「やっぱりね~」とうなずきまくった
カクヤスさんの話。
アップしてみます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。