スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の日だから?!

あぢぃぃぃぃぃ~

既に秋が待ち遠しい。いや、むしろ冬。

たるんだ精神の昨今。
どうも、悶々とした負のオーラがとりまいているような気がして
それを払拭するべく、行動を起こさねば!と
息巻いた海の日。

「海の日」は海だろ!
奇しくも、当日は東京の梅雨明け。
ラッキーなことに、レンタカーも奇跡的にゲット!

さあ、海行くぞ~
悶々を浄化させるぞ~
塩水だから、浄化するにちがいないぞ~


いつも活用するレンタカー屋さんに行くと
前に男女のカップルが、これ見よがしに
べたついている。

あぢぃぃぃぃぃ~

店員さんとの世間話を盗み聴きすると
千葉の方の海に行くらしい。

ふ~む。
千葉の海かぁ・・・

行先は決めてなかったため、そこで
ふと考える。

一瞬、懐かしの九十九里浜が浮かぶが
いや待てよ。
千葉は混む、しかも帰りはきつい、と
思いなおす。

で、行先を決めないまま、とにかく車にのって
ナビをぐるぐる操作。

三浦半島だな!決まり。
マイナーな臭い。ちょっと行くと湘南だから混みそうだけど
三浦大根ごときでは、そうでもないだろう。

城ケ島公園いっちゃおう!
ナビ設定を何も考えずしてしまい、
思いっきり、首都高に突入。

あれ、財布にお金入ってたっけ?と
首都高入口のおじさんに
「クレジットカード使えましたっけ?」と質問すると

お前、ばか?

という顔をされ、
「ETCカードしか使えません」と返答される。

そうか、首都高は先払いだから、カードは無理だった、
そうだ、そうだ。

久々に高速にのるため、ルールを忘れている。

財布には数枚の野口英世がいました。
うーむ、どこまでいけるのか?
えー横横道路もお金取られるの~、まじで~

今さら、何を言ってるんじゃ!的な心の声です。

が、かなりスムーズに2時間ほどで
すでに三浦大根エリアにやってきたわけです。

富士山、丸みえ。上に雪ないから富士山に見えないけど
おおおおおー、と運転しながら激写。

もう、海の臭いバリバリです。
道路沿いでは、三浦大根ならぬ、すいか売り農家がもりだくさん。

ひと玉はさすがに買えない。
安いけど、冷やせるところがない。

実家では、すいかをいただくか、収穫すると
井戸の水を出しっぱなしで冷やしていたものだなあ・・・などと
感慨も深くなる。

スイカを半分、一気に食べたこともあったなあ・・・と
子どもの夢ですよね、スイカ一気食い。
ええ、もちろん冷やしましたね~おなか。
痛くなって、叱られましたね~母親に。

話が脱線しそうになってきた。

まあ、戻りますととにかく、海が見えてます。
で、ひとまず、心も高ぶりますが
城ケ島公園へ!

イメージ、海っぺりに車を止めて
海水浴客を眺めながら、読書!
いい!

で城ケ島公園に向かうが
島へ渡る橋の入口に料金所が・・・。

まじで~

で、100円を近所のおばちゃんっぽい人に払う。
えっ、交代制?

小さいエリアなので、ひとっぱしりすればどこか場所も
見つけられるだろう

と思いきや・・・

行く先々に待っているのは
「有料駐車場」!!!!!!!!

逃げ道なし!

えーーーーーーーーーー

炎天下の中、駐車場を守るおじさんたちが
じっと、かたずをのんで私の動向を見守っている。

くそ~、資本主義社会め!
経済の自由をこれみよがしに使いやがって!

まあ、当然と言えば当然なのだろう。
というか、海に限らず、観光地化されつつある場所は
おおよそ、このようなものだ、

ということを、私が
うっかり忘れてしまっていただけなのだ。


そうなのだ。
ぷらっと旅が出来なくなってしまっているのだ。
どこもかしこも。
何かの線がはられている。

例えばテロ防止対策で、駅は24時間出入り自由でなくなった。
だから、駅には泊まれない

ちょっとした、道端や海沿いの隙間に入り込んで
ぼーっとしたりしたいのに、立入禁止のひもや塀が。

ちょっと車を止めておきたいのに
駐車禁止札が山盛り。

誰かが定めた、誰かのレールにのっかった場所しか
楽しめない、というのは、若干、寂しい。
地方でさえ、いや、地方であればあるほど
その傾向はあるかもしれない。
って、地方に失礼か。

自分ひとりだけの秘密の場所を
持ちたがりには、日本は規制がありすぎる。

いや、どんどん話が反れている?

ほんとは、カクヤスさんの話をするつもりだったのに!

次回へ続かざるを得ず・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。