スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウキョー ナイトウォーカー&ワーカー

盛り上がりすぎてしまって
終電を逃した。

逃したというか、
あまり、考えず気がついたら1:00近かった。

今月で辞める同僚との送別飲み会だったので
話がまったく途切れず、
2軒目に行ったあたりで、もはや電車では帰れない?
とはうすらぼんやり思ってはいた。


送別飲み会でも寂しい雰囲気は一切なく
機関銃のように話しまくるハイテンション!

さて、どうしようか?

同僚はタクシーに押し込んだ。

うーむ、わしは歩いてみるかあ!?
酔っ払いの判断は
スーパーポジティブ。

そうそう、あの屋久島縄文杉までの道のり
往復12~3時間を歩いたのに比べたら
たぶん?
きっと?
絶対?

余裕だよね~。

ここ「池袋」。
行き先は「月島」だけどね。


実際の距離も不明。
しかし、まあ、朝までには着くでしょう。
最悪、ダメになったらタクシー拾えばいいしね。

よくわからないが、道路標識しか頼れるものなし。
上野方面へ向かう。

とにかく行けるところまで行くのだ!

結果的には17号に出たので日本橋方面を目指し
なぜか、本郷通りで東大前を通過し
最終的には外堀通りに出られた!

「有楽町」の表示が見えたときには、
あまりのうれしさに、早歩きになったほど。
でも、紆余曲折ありつつ2時間半で東京駅近辺に到着。

その後、有楽町まではがんばろうと先を進むが、しかし。
工事中の東京駅のいろんな障害物に阻まれ、大回りしながら
ほんのひと駅分が30分くらいかかった。

国際フォーラムの木々の合間のベンチに一度腰かけたら
立ち上がれなくなり、このまま始発までここで寝ようか、と思ったが
すでに、そうじ(?)のおじちゃんたちが働きはじめていて
むしろ、できない。

すでに4:00。

ふんばって、マリオン前まで行き
ついに、タクシーを拾った。

ふ~。


土曜の夜、というか深夜だったが
街は動いていたねぇ。

満月が近いからか
雲もなかったから、ものすごい明るい月夜だったけど
それ以上に、24H営業のコンビニやガソリンスタンド。
道路工事やあと、交番。

深夜でも人も車も盛りだくさん。
2:00を過ぎたあたりになると
新聞屋さんが、動きだしている。

よくわからないけど、
ランニングしてる人とも結構、すれ違ったりもする。

丸の内周辺は、ビル建設を深夜にしているのだろう。
コウコウとした明かりの中で、
多くの人や機械やトラックが
動きまわっている。

4:00を過ぎたらJRのホームも
点灯されていたし。

うちの田舎だったら
深夜に歩くなんて、むしろ怖い。
街灯も100mおきにあるかないか?だし
お墓の前も通るし
そもそも、クマとか出てきたらたぶん
一発アウトですよ。死んだふりムリ、たぶん。

そういう意味で
安全っちゃあ、安全な街ですよね、トーキョー。
女ひとり(酔っ払い)、深夜に歩いていても
基本的にはあぶなくないですから。

しかし、しかし。
深夜に働いている人たち
たくさん、いるんだよね。

ほんとに、お疲れさまです。
なんか、励まされますよ、皆さんに。

すみません、こちとら飲んだくれて歩いてて。

でも、ココロにはちょっと元気頂いちゃった感じです。

でも、肉体的には疲労感いっぱいで
有楽町から拾ったタクシーの運転手さんには
「おはようございます!お早いですね」なーんて言われて

運転手さん、あなたは深夜残業ですよね、きっと。
わたしも、どっちかつうと、そっちなんですよ。
1日の始まりではなく、終わりの方。

でも、爽やかに対応してくださって
ほんと、頭が下がります。短い距離でごめんなさい。

トーキョー ナイトウォーク。
多くのナイトワーカーに敬意を表した夜でした。

*******
後でしらべると・・・
池袋-月島間はgoogle的には徒歩2.5時間が相場っぽい。(徒歩約12km)

最短ルートは選べてないので、時間はかかっているが
ポジティブ酔っ払い、なかなか検討したタイムだったかも。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。