スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご褒美だもの

東福寺① 東福寺④

ギリギリセーフな東福寺の紅葉。もう、翌週には全部終わってそうなくらいの
ラストチャンスでしたね。

東福寺② 東福寺③

もみじなんかは、ずいぶん落ちてしまってもいましたが

東福寺⑦ 東福寺⑥ 

東福寺⑧ 東福寺⑨

しかし、かなり堪能できました。

そう、ご褒美は「再見!京都」
もちろん、深夜バスの強行スケジュールです。

往復、異なるバス会社を使うことで
前回とほぼ同様の価格で行けたんです!

しかし、東福寺。
ちょっと考えましたよ。

というか、アテンション(アナウンス)多すぎ!
「右側通行してください!」
「車が来ました!右側へ寄ってください」
「こちらは出口です。一度出ると再入場できませんので、ゆっくりご鑑賞ください」

なんじゃ、そりゃ?
失笑ですよ、失笑。
しかも、日本語オンリーですからね。
外国からの観光客には全然、アテンションになってないですから。

東福寺だけじゃないんですけどね。
日本は、保身からの禁止事項が多すぎて
うるさいし、うざい!

いいんだよ、自己責任で。

早朝だったら、人も少なかろうと
早くに行っても、アナウンス王国では
ワビサビもなしですよ、ホント。


でも、いいんです。
東福寺は好きなので、また来ます。
もう10日くらい前が
かなりの見ごろだったんじゃないか、と
思われるので
次回はその当たりで。


で、次の目的地へ向かうのですが・・・

今回は、市内のみの移動だったので探したんです。
やっぱりありました!

1日乗車券

かなり重宝したんです。
市バスと地下鉄が乗り放題1日券は1,200円。
京都はバス網が整ってるし、主要なところは地下鉄も通ってるし
道も碁盤目状なので、あまり道も迷わなくてすむし。

今回は、かなり乗りこなしましたね。


で、次に向かったのは
伏見稲荷大社。

でも、つづく。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。