スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきに

ところで、京都はコーヒーがおいしいって知ってましたか?

老舗のコーヒー店も多いんですが
水がおいしいから、コーヒーもおいしい
という、当たり前の理屈なんですが

あとは、学生(書生)さんや、学者さんが
多く住んでいた、ということもあるらしいです。

イノダコーヒー

東京駅の大丸にも入ってるイノダコーヒー本店。
写真は撮りましたが、席が空いてなくてスルー。

7:00過ぎだというのに
観光客さんで埋まっているようでした。

で、通りすがりの前田コーヒー本店へ。

空腹でもあったことから
BLTサンドセットを注文。

※この辺りから、カメラの調子が悪くなっており
写真が収められておりません。

が!
コーヒー(オリジナルブレンド)、マジうまいです。
うなるほどです。
いえ、私好みの味です。
酸味が弱い方が好きなのですが
まさに、芳醇な香りとテイスト。

ダバダ~ダ~バ~ダバダ~

と口ずさみたくなるような
薄着で出向いた京都。
朝はめっきり寒く、冷えた体にも温まりました。

水がおいしければ、なんだっておいしいや!
BLTサンドの付け合わせ(?)の
サラダ(大盛)は、絶品!

喫茶店、いいなぁ、なんか。
 伏見稲荷② 伏見稲荷①

で、やってきました。伏見稲荷大社。
千本鳥居が有名です。

あの「SAYURI」の撮影に使われたとか、使われないとか。
映画では、ものすごく印象に残ったシーンでした。
しかも、駆け下りてましたからねぇ。


伏見稲荷③

ほんの入り口です。


伏見稲荷④

鳥居の裏には奉納者の名前が記されていて
圧巻な後景なのです。


伏見稲荷⑤ 伏見稲荷⑥


この辺りで、完璧に
カメラは使えなくなりました。

そして、思いついたことを書きとめようとしたのに
手帳がないことが発覚!

落とした?置き忘れ?
そもそも持ってきてない?

2011年版のニュー手帳なのに・・・

途中、途中にあるお参り場所で
手帳のカムバックを祈らずにはいられません。


気をとりなおし、
昼、稲荷大社の参道に数々あるお店で
いなりずしを食べ
稲荷大社から割と近くの日帰り温泉へ。
前回の学習ですな。

今回は、お香も調達したかったので
松栄堂へ。
お香の香りはいいなあ、と。
たぶん、今、最も私が求めているのは
お香の香りだ!と思うほど。

いろいろな香りをかいでいたら
鼻が効かなくなったようで(笑。
気に入った香りが見つかったので
大目に入手しておきました。

他のお客様で、
「トイレで使うのにいい香りは?」と
質問されていて、店員さん、ちょっと困ってたみたいですが
結局、どれを薦められたかは結末までは見ずじまいです。


そして、今回もライトアップ企画。
清水寺へ行きました。
もう寒いのに、結構人が入ってましたね。


今回、耳についた言葉が
「おおきに」だったんですよね。

割と「お店」に入ったからかな。
心地よくなる言葉ですよね。

移動途中、バスを待っていたら
おばあちゃんがやってきて、
「反対側のバス、もういってもうた?」と聞いてきたわけです。

そういえば、さっきバスが通ったな、と
「ああ、5分くらい前に行っちゃってますねえ」

そしたら、おばあちゃん。

「伊勢丹(駅ビル)に行こう思ってたのに、お客さん急に来はって
なにやらしてたら、遅れてしもうた。靴下もはかんと、来たのに。
JRまで行った方が早いやろか?こっち側のバス、あと何分?」

で、私。
「あと、30分待ちですよ。京阪電車もあるし、電車の方がいいんじゃないですか?」

「あちゃー、そやなぁ。そっちの方が早いわなあ。
私、今年で85歳になりますねん。おばあちゃんでっしゃろ」

えっ?!
っていうか、85歳には見えないし
しかも、なんでそんな急な話の展開?
ってか、ここで靴下はくんだ。

おばあちゃん、その後も独壇場。
孫の話、来客の片付けもしないまま出てきてしまった後悔etc...
こんだけ、しゃべってればバスも来てしまうよ、と思ってたら

「JR行きますわ。その方が早いし。ほな、おおきに」

というような、「おおきに」も含めて。


仮眠を一度もとらずに、しかも温泉などに入り
しかも移動三昧。
すでに、疲労困憊状態で京都駅へ戻りまして・・・

そして、新幹線には乗らないけど
待合室で、爆睡。

今回は、若干、行く順番の練りが不足していて
移動に無駄があったような気もするが
次回へ活かせばいいのだ!

と夢心地で考えたり。

「そうだ京都、行こう」はかのJR東海のキャッチではあるが
コンパクトな街京都は、ほんとにぱっといって、1日フルで楽しめる。


おおきに、京都

いろんな意味で、京都再発見。
深夜バス強行ツアーも、なかなかおもしろくなってきました。
既に、桜の季節が楽しみになってきたりしているわけです。

そうそう、2011年ニュー手帳もちゃんと
手元に戻ってきました。
行きのバスのラックにちゃんとあって
宅配で届けてもらいました。


おおきに、おおきに。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 素敵です。

> ろころっく さま
生きていらっしゃるようで(笑)
紅葉は残り少なかったけど、よかったよ。
タイで長距離バスは、かなり興味深い。
あこがれるね!でも、身ひとつでしか行けない気もする・・・。
春にまた、京都は行こうと思います。

素敵です。

前回の紅葉の写真といい、今回も素晴らしい写真たちに完全にノックアウトされました。

で、わたしもムショウに旅に出たくなりました。

わたしもトライしちゃおうかな・・・。
長距離バスの旅・・・。
(バンコク~クラビとか・・・)
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。