スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年もよろしくお願いいたします。

新年 おめでとうございます。
新年早々、まったく「早々」ではないアップで
お詫び申し上げるとともに

本年もこちらのブログへ
お寄りいただけましたら
とってもうれしい!


さて、皆さま。
新年にあたり、何か決意された、とか
何か始めた、とか
ございますか?

私、ひとつあるのですが
そこに至るまでには、いろいろなことがありました。
そもそも。

昨年末。
青森県出身である私に、皆、こう声をかけてくれました。
「青森まで新幹線開通してよかったね!便利になるでしょう」

嬉々として皆さま、声をかけてくださるのですが
残念ながら、私の実家の最寄駅「八戸(はちのへ)」には
既に、新幹線は開通していたのです。

とっても便利なのは前から。

新青森まで開通して、むしろ不便になりました。
寝過ごしできない、そして、始発じゃない。
さっぶいホームで新青森からの到着を待たねばなりませんでした。

そして、今年、というか
年末からの大雪。
私が小学生くらいの時代にしか見たことのない
大雪が降りました。

ニュースに出ていたような停電や、電車の停止には
いたりませんでしたが、実家の前の家の車庫代わりにしている
ビニールハウスが、もろくも破壊されておりました。

50cmくらいは余裕で積っていましたね。

おかげさまで、
毎年紅白歌合戦が終わると同時に行っていた
歩いて2分の近所の神社へのお参りが
できなくなりました。

まあ、東京戻ったらどこかに参ろう、と
気持ちは変えたのですが
年越蕎麦の食すか否か、の父の問いに
妹が「要らない!」と容赦なくいい
ガスの元先も水道も、あっけなく閉められ
蕎麦も食べてないじゃないか!と。

でも、蕎麦は翌日元旦の昼でいただきました。


東京に戻り、戻ってすぐに
一番近いと思われる「富岡八幡宮」へ向かいました。
3日ですから、しかも昼過ぎですから
と思ったのですが、「最後尾はここ」という看板をもったお兄さんがいました。
すでに、鳥居入口からはみ出ています。

東京は神様に会うのも大変だ・・・・

と思いつつも、並び、参道横のお店や、屋台を見ながら
やっと境内付近に来ました。

そうそう、お清めしないとね、と
何を考えたのか、うっかり列を離れ
水場に行き、手を洗い、口をすすいで
さて、と振り返ると

既に、列には戻れない状態であることがやっと認識できました。

数分、途方に暮れていましたが
あきらめが肝心!と

遠くから、手をたたきお願いごとだけして
家路につきました。

いや、着く前に
神社じゃないけど、家に帰る途中に
観音様が祭られているところがあり
そこで、お参りしておきました。
お参り、というかわかりませんが・・・

家に着くと、
前日、実家から送った荷物のことで
宅配会社から電話が。

3箱のうち1箱(長いも在中)が
輸送途中でなんらかの事故でどうにもならない状態に
なってしまったので、弁償したい、とのこと。

なんだって!!!!
と言っても、父親が知人から譲りうけたものなので
同じものは売ってないし
譲りうけてるから、金額もわかんないし。

JAのやつでいいので、といったんは言ってみましたが
ここは父親に筋を通さねば、と思い
父親にすべて、委任。

長いもはぜひ、食べたいので
その方向で交渉をお願いをした次第なのです。


どうでもいいようなことばかりの羅列なのですが
どうでもいいようなことの積み重ねが日々
続いていくことが生きていく、ということなのだ、と

長いものクダリで、考えてしまったのです。

そんな中、今年の私の年賀状にはキーワードで
「希望」と書きました。

直感的なものなので、理由は大きくはありませんが
「希望」すらなくしてはいかんのだ!という感じです。
つまり、そのような2010年であった、ということなのです。


その「希望」。
先輩が貸してくださった『Dr.HOUSE~シーズン4~』BOX。
まだ、シーズン3も途中なのですが見てしまったわけです。

その中で、ドクターハウスが叫びます。
「希望を持つだって?希望を持つより行動しろ!と言いたいね!」

ぐさっ、胸に刺さる、的を射た言葉に
私の「希望」もどこかに行ってしまいました。

そんな幕開けの2011年。
『気負わない』一年で行ってみようと決めました。

気負い過ぎた、そしてカラ回り感の高い、そして結果何も成し得なかった
昨年を省みたことも含め、です。

ムリはしてもいいかな、と思いながら
でも、気負いはよくない、という結論です。


ドクターハウスには言われちゃいましたが
それでも「希望」は持ちたい。
その持った希望に値する、行動をしていけばいい。
気負わずに。


五里霧中中にできることは、
そういうことなのだと、ハッキリ自覚いたしました。


皆さま、
気負わずにいきたいと思いますので
今年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:ありがたき (涙

> Iさま
初コメントしていただけたのではないですか!もしかして!
しかも、ナイスなフォローコメント!涙、涙です。
アップ頻度は少しあげてみようとは思ってますので、また
寄ってくだされ!
今年もよろしく!

No title

先が見えないぴっかぴかの状態のときは希望で、先のイメージがつく場合は期待らしいよ。期待って、なんか人任せっぽいしね。君には希望のが似合うなぁ。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。