スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダフル!

 わんわん工房である。

ホームページができあがった。www.h-kobo.co.jp/wanwan/
私が作成したわけではないが、できあがってうれしい。まだ、検索エンジンにはひっかからないけど、とにかくできあがった。これから、まだまだ内容充実をしていく予定。内容だけでなく実績も。

 ひょんなことからこのプロジェクトに加わったが、干支は戌年。縁があった、と思おうと思えば思える。そう思わなければ、18歳で上京してきた頃に、「わんちゃん」に関わったシゴトをするなど、想像もできない。

 初めてづくし。こんなシゴトをしている方もいるのだー、知ることが多い。
 犬の躾、「ドッグトレーナー」である。

 
 警察犬カールをテレビで観て育った世代。
犬を訓練するというのはイメージはつくが、実際の躾の場は想像がつかない。

 犬を飼っていたのは小学低学年。近所で産まれた子犬を一匹もらいうけたが、事故ですぐに亡くなってしまい、それ以来、飼う気もおこらず、ペットと言えるのは猫だけだった。
 
 短い期間だったが、散歩や食事は、ご他聞にもれず子供である私の役目。現在とは大きく異なり、もちろん外で飼っていたし、ご飯も人間とほぼ同じもの。あまりにも早くに亡くなったので、家族の一員になるまでにも至らなかった。子犬だったから、躾も何も。唯一、教えたのは「お手」くらいのもの。その「お手」もできていたかどうか、定かではない。

 昨今は、室内で飼うことが普通になりつつあり、また人間と暮らしていくのに、犬の本能だけではきっと支障も出るであろう日常生活を、できる限り双方にとって快適に過ごせるようにするための、躾需要が高まったのだろう。
 
 いろいろお話を聞きたくて、勝手に電話をかけさせていただいているが、悪い対応はほとんどなく、皆さん、忙しい合間をくんで、わんちゃんの話をしてくださる。
 もっと、お話できるようになったら、何故、そのシゴトをしているのかいちいち聞いてみたい。

 そんな欲求も沸いてきた、わんわんプロジェクト。

「ワンランクアップのわんちゃんとの生活」
「ワンダフルな快適居住空間」

駄洒落なキャッチコピーは、却下されそう・・・・。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

犬との生活、というと特別のようだけど、人との生活も、趣味との生活も結局同じ、というところに行き着くのが「住まい」と、わんわん工房をやってて思います。人や趣味も、ある意味、共同生活者としてのトレーニングをしてるのでしょうけどね。

ドックトレーナーの知り合いが何人かいます。最初は「犬が好きだからv-238!」から始まって、やがて、計り知れない彼らの可能性を「引き出す」ことにはまっているようですv-42。馬の調教師と似ているんだろうなぁなんて。HPのぞきました。犬の写真がたまりませんね。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。