スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“大社長” か “ブッダ” か

201112160847000.jpg

勢い込んで心機一転!転職した会社がある。

当時、35歳。シゴト人生の総ざらいをするにはまだ早すぎる。
今までやったことないことをやろう!

事務方一辺倒だった私が選んだのは「営業職」。
学歴低い、年齢高い、今ごろ新しいこと?

しかし、2社目が採用してくれた。

そこで、出会ったのが、「大社長」。


面接の時も、終始ニコヤカでありつつ
目の奥の厳しさが、印象的だった。


申し訳ないことに、2年で退社。
「若気の至り」と言えない「老気の至り」。

誠に申し訳ない限り。

「大社長」と出会ったころは、既に失語症だった。
脳溢血で倒れられた後の後遺症とのこと。

でも、あらゆることで社長業を貫いていた。
存在感が、大きい。

障害者マーク付きの車でどこにでもでかけ
海外旅行もどんどん行く。
お酒も飲んで、シメはおにぎり。

家族も従業員も大好きな社長。


そんな「大社長」も還暦を迎えられるとのこと。

自分史「大社長物語」が私にも届けられた。


『堪忍袋の緒を切るな』

徳川家康の言葉
「堪忍袋は胸に掛け、破れたら縫え、破れたら縫え」

を大社長流にした言葉。


今、ブッダの言葉の本を読んでいる。
要するに自分と向き合っていくための言葉(教え)なのだが

「怒らない」コーナーがある。


たまたま、先日。
友人との待ち合わせの時間ギリギリに
「具合が悪くて1時間遅れる」

というようなメールが入った。


いつもなら、

でた!またか。どういうことだよ!
人の時間をなんだと思ってるんだ!(怒


という、怒りの感情でいっぱいになり
登場したらどうしてくれようか!と算段しているハズだ。


が、ちょうど
「怒らない」コーナーを読んでいた私は、ふと
「怒らない実践をしてみよう」と思い立つ。


友人の遅刻に対して、怒らない。
つまり、「怒る」選択をしない場合
他の選択は何があるのか?

・私の時間はこの後も余裕があるから大丈夫
・具合が悪いのだったら、今日の約束は延期でいい
・そもそも、電話で話せないくらいなら具合を直した方がいい
・友人のしでかしたことに対し、私が腹を立てるのは
 なんだか、おかしい?


「怒らない」という選択をすると
「怒る」を選択していたことが、むしろ馬鹿げても思える。不思議だ。


結局、どうしたか。

待ち合わせ場所を変えた後、2時間遅れで友人はやってきた。
非常に恐縮していたが、どうしても会って話す必要のあることだから、と
その後、すぐに打ち合わせに入った。

電話だけでは済ませない内容がほとんど。
打ち合わせできてよかったわけだ。


私はというと・・・。

最初の待ち合わせの場所の近くに、きれいな銀杏の木があった。
「おおおおお!」という感じのキレイな銀杏の木。

待っている時間。ブッダの言葉をほとんど読み切れた。

ええい!とコーヒーにケーキをつけてもらったが
かなりおいしいケーキだった。

「怒らない」と決めたら、あんがい「怒らずに済ませる」こともできるらしいことが
実験からわかった。

というような、収穫があった!



前置きがながくなってしまった。

大社長の「堪忍袋の緒を切るな」の言葉に
ブッダの言葉と同じニュアンスを感じた。

自分と向き合ってきた人の言葉だと思う。


退職時。
独立して何か始めてみたい、と言った私に
「応援する」と言ってくださった大社長。


その応援に全く応えられていないけれど
それでも、大社長の生き様は、私の生き方の目印のひとつです。


最近、言葉がココロにシミルことが多いかな。
まだまだ、スポンジのように吸収していけるかな・・・。


大社長、還暦でますます元気でいてください!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

80yukiko さま
持っていけるかな・・・持っていくの忘れなかったら、持参します。
こちらこそ、23日に楽しみにしてるね!

No title

こぼまる さま
コメントありがとうございます。アップ率が下がっており、恐縮です。
「これからのため」に作ったから自分史だからでは?

No title

大社長の自分史、とっても興味があります!
今度23日、再会を楽しみにしています。
この度の「宮城東松島の子ども支援企画」でも、本当にお世話になりました~。

読んだ

読んだら、自分史なんだろうけど、これからのことが書いてあるような気になった。なんでだろう?
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。