スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月5日 はじめてシリ~ズ 散髪

入った瞬間に
店長さんがわかった。

いや、スタッフが指示を仰いでいたということもあるが
見た目ですぐにわかるそのあふれでる「ピリピリ」オーラ!



8月に入り、一層、日差しは強くなってきた
ここハノイ。

渡越前、一気に短く切った髪の毛も
三ヶ月経てば、のびまくり
この暑さのなか、坊主頭にしたいくらいの
うざさだったが

とうとう欲求を解決する日がやってきた。

Chiさんの家でネム(あげ春巻き)作って食べる会の後
Chiさんが髪を切りに行く!というので
私も!と便乗することにした。

本当は、いろいろ店を回って
金額や雰囲気をリサーチしてからと思っていたが
暑さで、行動意欲減退。

残念ながら電話ではヒアリングが難しいため
行けずじまいになっていた美容院。

まあ、お言葉に甘えて
Chiさんに通訳もしてもらう、、、すまんのう、Chiさん。

で、シャンプー代金をけちることを考えていたが
「その頭じゃ、シャンプーしないと切れない!」的なことは
言葉がわからないくても、雰囲気でわかる。

もちろんいいですよ!
すぐさま、シャンプー台へ。

シャンプー実況中継~

イスは日本と一緒。後ろに倒れます。
というか、倒れてます。

指示のもと、寝まして・・・
予想通り、顔にタオルはかかりません。
お湯加減も聞かれません。
かゆいところも聞かれません。

思いのほか、ソフトなシャンプー。
そして、なんとトリートメントなのかリンスなのかわかりませんが
つけた後、頭から首にかけてのマッサージが始まりました。

いや、気持ちいい~♪

ネム大会後の満腹中枢がやられた後だったので
睡魔に襲われそうなほど。

そう、寝ている姿勢も効果的で
本気で寝そうになりつつ。

思った以上に長い時間やってくれます。

そして、念入りに流します。
ものすっごく念入りに。

で、いよいよカット!


(つづく・・・?)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。