スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月6日 世も末なりに

「みか」は18歳のときから知っている。


高校卒業して社会人になった時、
同じ部署に配属された同期で同僚。

はじめは、たぶん仲良くもしてなかったと思う。
寮も違ったし、課も違ったし。


でも、今でもつきあいのある
いや、つきあってもらってる友人だ。

既に結婚、出産、子育中の2児の母ちゃん。
なんども遊びに行ってるから、子どもたちは小さい頃から
知っている。


彼女は話を聞くのがとってもうまい。
だから、とにかく私はしゃべりまくる。


今日。
ベトナム出発前日。
彼女が時間をつくってくれて
めちゃくちゃ、しゃべった。


そして、彼女の話は
いつもこどもたちの話だ。


彼女は、こどもみんなの
母ちゃんになりたいんだと思う。
なれるとも思う。







ランチのはずだったが
結局、少し早い夕飯のラーメンまで
話は続く。

彼女はこどもが大好き!
こどもの事件には敏感で
自殺、虐待、最悪!


彼女は、たぶん今年の夏には
「命の授業」のセンセイになってるはずだ。
彼女は自分ができることで
「よのなか」を変えていきたいと思っている。

そのためにもちろん勉強もしている。

尊敬する。


そんな彼女と、
今のニホンの現状に
「世も末だよ」と嘆きながらも

いくつか、妙案を考えたM&K(みか&こわたり)会談。


その①
「20歳になったら、第一次産業派遣制度」

徴兵制度を作ったらどうか?に真っ向から異を唱える
私の意見は「銃を持つより、鍬(くわ)をもて!」
一次産業の根幹の人財についての、希望を持てるかもしれない内容?



その②
「引きこもりエネルギー発電」

引きこもりの方には失礼になるかもしれないが
恐れずに言うなら、引きこもりつつ社会とつながり
更に貢献できるようなことがあれば、また違った視点が
でてくるのではないか?

で、今最も国として重要なエネルギー問題。

太陽光パネルで自宅発電をし、電力会社に販売するという仕組み。
それを、体が丈夫であるならば、自転車を漕ぐことで
自家発電できる仕組みを、太陽光と同様の仕組みで運用できるとしたら・・・



誰かに、提案したいが
総理に提案メールしても
自動返信応答メールが返ってくるだけだよ、と
「みか」が教えてくれる。


送ったことがあるらしい。
クレーム的批判メールに
陽気な文言メールが返ってきただけだったらしい。


詳しく話をききたい人は
ご連絡ください。
待ってます!


な~んちゃって。


さておき。


「みか」も「わたし」も
生きることに熱中していたいなぁ。


すくなくとも
グチも本音も言える友人が
いてくれることに感謝。


世も末ながらも
嘆くだけでは、な~んにも
そう、な~んにも始まらないのだから。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>みか
きのうはほんとにありがとう。
勝手に全世界公表してゴメンナサイ・・・気合をいれてください(笑。
わたしはとにかく、生きるよ。死なないよ。
生きることに熱中だからね。
また会う日まで。

長い付き合いだし、全く違うフィールドで生きてるけど、こうやって語れるのがホントに嬉しいよ。
コワタリが、公表してくれたおかげで、認定試験に更に気合いが入るわp(^_^)q
お互い、また会う日まで話題貯蓄しておこー!
無事を祈ってる
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。