スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月13日 下宿生活

DSCF1448_convert_20130813220759.jpg


帰国後、下宿生活が始まって早一か月。

まあ、予想通り
快適に過ごせている自分に
安堵したりもしている。


「下宿」というと
「ご飯ついてるの?」と問われるが
ご飯はついていない。

大家さんたち家族は2階に住んでいて
我々、下宿人たちが1階を共有している。


部屋は個別。
ダイニングキッチン、お風呂、トイレが共有。
食事は各人で作って食べる。

「シェアハウスってこと?」とも問われるが
シェアハウスの定義もしっかりわからんちんなので

「ううん、下宿」と答えるようにしている。


大家さん業はじめてやります!の大家さん一家も
いい方達だし
私の他のふたりの下宿人も、いい人達。

ラッキーなことに
生活のリズムも各人、少しずつズレテいるので
特に大きくストレスになることもなく・・・

家賃は各人個別。
水光熱費は3人で按分ということで
使用に気も使わなくもないが
ケチがつきそうにもない。


今回の契約にあたり
保証人になった親が
その家賃金額をみて

「高校の時より安いな」と驚いていた。
まあ、高校のときは朝晩、ご飯はついてたけどね。

部屋の大きさも4.5畳でおんなじだし
テレビ見たかったら、食堂に行く、というのも同じ。

ベトナムは大家さんはいたけど、
完全に個室で完結してたので
気を使う使わないでいったら、今の方が使うかな?


高校の時の下宿は
学校の裏門まで走って1分もかからない、という
自堕落生活まっしぐらになりがちな場所にある
「冷水(ひやみず)」さんという下宿屋さんだった。

女子学生オンリー。部屋数9部屋(だったかな?)。

お風呂はなくて、近くの銭湯に行っていた。

洗面所兼、洗濯場所に
「冷水用」とかかれた大きなタライがあって
水しか使えないのかよ!と思っていたら

「ひやみず」さん家用ということなのだと
数か月たってから、同級生に指摘された・・・。

っていうか、使っちゃってたけど!スンマセン!


漁師(だったと思う・・・)のおじさんが作るご飯は
とってもおいしくて、品ぞろえも豊富だったが
長期不在になると、おばさんが作るその料理たちは
かなり、不評だったと記憶している。

ある冬の朝。
ご飯と生卵だけの日があったのだが
その日は、3年生の先輩のセンター試験の日。

おいおい、気合いもはいんねえよ!
と同級生と、いくらなんでもねえ・・・と
ぶつくさ言っていたという記憶が鮮明に残っている。

そういえば、門限もあった。
22時だったと思うが
たいてい、1Fの部屋の子の窓ガラスをたたいて
開けてもらっていたと思う。

一応、進学校だったこともあり
皆、基本的には勉強するために下宿生活してるので
大騒ぎやハメを外すことはないし
隣は勉強してるな、というのが
雰囲気でわかるから
ラジオや音楽はヘッドホンで聞いたりとか

そうそう、思い出した。
冬は、こたつを入れると
4.5畳はほぼ、ふとんを敷く場所がなく

万年床もいやなので
押入れにふとんを敷いて寝たりしていた。

ドラえもんか!


まあ、それでも。
いろんな意味で、他人と生活することで
いろいろな気を使うことを
高校生で覚えたことは
悪くないと思っていた。

大家さんとのやりとりは
それなりに大人としてやっていく必要もあったし。
親に何か言ってもらうことはほとんどなく
全部、自分たちで解決しなくっちゃいけなかったしね。

金銭面だってそう。
奨学金も、もらってはいたが
親の負担はかなり大きく
学費の他に家賃などをもらうときは
いつも、スミマセンと思ったりしていたものだった。


結果として
進学しようと進学校に行ったくせに
就職していたわけだから

まあ、人生はわからない。

いや、私だからか(笑

しかも、40歳過ぎてから、また下宿ですか?(笑笑


ああ、そういえば
N.Z.でもルームシェアだったか・・・
中国人オーナーと韓国人学生と

英語でやり取りしてたんだよなあ・・・えらいな、わし。


まあ、なんにせよ
今の住まいに
なんら問題はない!ということなのでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 80yukiko さま
なにが?(笑

やっぱり サイコ~!!
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。