スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナブパワーに感化か!

131219_200019_convert_20131219202438.jpg


留学生さん達の日本語授業の現場に
参加させていただいた。

早稲田大学・日本語教育研究センターなるところ。

テーマをしぼってのグループ(個人)発表会の見学、
それと、テーマに沿ったインタビューワークのインタビュイー役。


すごいねえ、やっぱり日本語力高いねえ、留学生さんは。

かわいらしい、と言っては失礼か?
一生懸命、敬語も使って 
すごいねえ。

質問できるタイミングもなくって
どうして日本に来たのか、聞くことはできなかったけど
なんか、キラッキラッの瞳でインタビュー受けるのは
こっちも、はりきってしまうよ。

で・・・。






インタビューは敬語について。
彼らが日本でアルバイトをする難関のひとつは敬語、
という設定のもとこんな質問が。

「もし、アルバイト先で敬語を忘れたり、間違えたりしたら
どんなことが起こりますか?」


うーん、何も起こらないですね。
敬語を忘れても、間違えても、きちんと言いたいことが
伝わっていればいいのです。大きな問題ではない。

でも、時々、お客様や店長さんや先輩に叱られるかもしれない。
そうしたら、きちんと謝る。そして、正しい敬語を教わって
次からは間違えないようにする、かな~


「アルバイトをするうえで、敬語の他に大切なことはなんですか?」

笑顔と元気なあいさつです!

って、張り切って答えちゃったけど・・・(笑)



まあ、日本人全般というより
かなりコワタリスタイルな返答でよかっただろうか?

って、今さら言ってもしかたなし。


私が受けたインタビューチームのレポート報告が
うまくいくことを、願うよりほかありませんな!


でも、やっぱり現場はいいなあ。

丸山先生のアイスブレーキング、おもしろかった~
国によって、指(手)で表す数字、ちがうんだなあ・・・って
よ~く、わかったしね。

しっかり、ココロの手帳にメモしときました!


で。
アシスタントティーチャー応募してみようかなって
思った次第。

コワタリはやっぱり現場っす!


履歴書、買うところからか・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。