スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 “よろし”   (なぜか前篇)

 「すっとこどっこい北九州のたび」
と名打った4日間の旅から今日、戻った。珍道中っぷりはボルテージがあがりまくり、すでに帰宅後、体重も2kgアップの状態である。

 おおまかにご紹介すると・・・

○1日目 羽田発-福岡。
約5年前に訪れた中洲の屋台が、事前ヒアリングで居酒屋に変わったということで、住所を頼りに歩くが全くその地へ行くことができない。その名も「テンヤマチ」。道行く通行人に聞くが、答えてくださる人すべての方向が異なり、結果として中洲に舞い戻る。掟やぶりの「屋台エリアマップ」を参考に、中洲の数少なくなってしまった屋台の中の一軒に飛び込み。今回の旅同行者のY娘と同じ名前で、笑顔がかわいい娘さんが薦めてくれるものを、ほとんど食べ、シメにはもちろん長浜ラーメン(しかし、替え玉なし!)。満腹中枢は既にMAX。

 ※悲しいことに、数年前川沿いにかなりならんでいた屋台はほとんど姿を消し、数件がところどころに。後で話を聞くと、居酒屋に転換したり、天神地区へ移動したりしているとのこと。川沿いは小きれいになったが、なんとなく寂しいものだ・・・

○2日目 下関-門司-大宰府-久留米(佐賀寄り)
ホテルは朝食なし、と勝手に思っていたが実はパックについていて、バイキングで食べ放題!もちろん、この日の目玉「ふぐ」のことは念頭にはあったが、バイキングには弱いものである。前日、既にMAXの満腹中枢はよりMAX。車で下関へ。関門海峡を越え唐戸市場へまっしぐら。昼時間前だが、市場の熱気についついつられ、テイクアウト方式で
「ふぐ刺し」「ふぐから揚げ」「ふぐの寿司」「ふぐ汁」、ついでに「鯨のから揚げ」
をまさに「ふぐ三昧」。
朝食も消化していないお腹にはかなりの負担・・。ふぐ汁、おいしかった。夜に会う知人のために、ふぐのから揚げ1ヶ、鯨のから揚げ1ヶを持ち帰り用に。もちろん食べきれず残したものでは・・・ない!と言いたい。

そして門司港へ。関門海峡を帰路に。
強風により快晴なのに大寒温度はマイナス。バナナマンと写真撮影。

寒さに若干耐えられず、すぐさま大宰府へ!
しかし、車のナビが途中で誤作動。何故かわからないが、山奥の自衛隊専用道路を指し示され、、山の中腹の途中で行き止まり。仕方がないので山を降りるも、なんと大宰府を目指していたはずが、全く違う方向(約30km)へとナビられていたことが分かり、落胆するもナビリセットし、大宰府天満宮へ。
梅が既に咲いていた福岡では、天満宮の「飛梅」も開花しており、写真パチパチ。お参りもして、おみくじも引いて、ついでに「梅ヶ枝餅」もパクパク。

時間もほどよく、宿泊地久留米へ移動し無事、知人と対面。知人の同僚も含め、御用達のお店へ。串焼き、持つ鍋などなど。凝りもせず、満腹中枢の極限に挑戦!している最中、ちょっとビビル事実が発覚。ナビの不調で大宰府へはよけい時間がかかった話を知人達にした。

「どの辺に行っちゃったんですか~?」(知人達)
「確か、、宮若とか、、猫塚公園とか、犬鳴ダム?とか・・」(我々)
「えええええー!犬鳴峠ですかーーー、あそこ九州でも有名な心霊スポットですよ、なんでそんなとこ通るんですか!!!」
「えええええー!まっじっでー」

と、若干トワイライトゾーン気味の話になるようなオチがついた2日目。ちなみに、私が大宰府でひいたおみくじは「大吉」。旅の項目は「よろし」。本当に「よろし」なのか~、と満腹中枢がやられまくりながらも、床に着く。翌日からは4人の旅。どうなることやら・・・


※「旅よろし」は、後篇を近いうちに書きます!



FC2BLOG



 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マロンさま
「藁」は適度に使わせていただいていますが、年齢の高い方には説明書きをつけないと意味が通じない可能性大。

80yukiko さま
後編もかなり、満腹感でいっぱいです。お腹も感情も。

旅に出ると確かに食べ過ぎてしまいます。読み進めていくうちに、私までも満腹になりましたv-7

犬鳴峠、私もつられて検索しちゃいました…。
今日、我が社のある地方はどんより曇り空、カラスが飛び交っております。
女社長は私の不吉な言葉に洗脳され「左肩が重い」と言い始める始末。

でも本当に「よろし」でしたね!
(意味不明なオチでスミマセン…)
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。