スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人のみなさんへ

 4月に入った。新入生、新入社員の季節。
みな、緊張したり、張り切ったりしてるのだろうな、とフト自分のことを思い出してみる。

 高校卒業と同時に就職したので、随分、昔のことだ。
思い返せば、入社してすぐの週末、「休日出勤してくれる?」と言われたときには、かなりびびったものだ。忙しい会社と聞いてはいたが、もう?しかも、私は何の役に立てるのか?

 手取り足取り指導する余裕のない先輩達の後ろにはりついて、指示をもらい、終わったら確認し、の連続。ほとんどストーカーである。でも、何をしたのか?と振り返ると何もしてない???でも、ぐったり疲労困憊・・。

 恐怖の電話対応は、すでに1日に100本はとってしまった後では、余裕になっており、案ずるよりも産めばいいのだ!と、若造ながら考えたりしていた。習うより、慣れろ。そういう言葉も実感できた。

 失敗だらけだった。
 漢字。
会社宛にくる郵便物の中で、「御中もの」や「該当がない」ものは、「不明便」として、総務部が責任を持って開封し、該当部署に配布する、という総務部新人のチョーイヤなシゴトがあった。そのシゴトは、かなりの時間を要し、しかも適当に配布すると、配布先の部署からしかられたりと、いい思いがあんまりできない。
 新人達からしてみると、「新人でちゃんとした転送先をわかるわけがない!」という声もかなりあったが、「新人だから、会社の組織を覚えるのに、これが一番早い!」という利にかなったような理由があり、代々、新人の担当業務になっていた。どうしても分からなければ、近くの先輩か、担当(?)のマネジャーに確認する、もしくはアズケル、というものだ。

 私は「御中」の読み方を、非常にあいまいに捉えていた。「オンチュウ」か「ゴチュウ」。まあどっちでもいいだろう、くらいの軽い気持ちだった。
 そう、事前に周辺の同僚に確認すればよかったのだろうが、うっかり
 「Tさん(マネジャー)、これ、ゴチュウもので、配布先わからない分です!」と元気に渡すと、Tさん(マネジャー)は、フロア中に響き渡る声で「ごっちゅ~う?」と叫び始めた。

 しまった!「おんちゅう」だったか、と思ったときはすでに遅く、それ以後、あらゆる飲み会の場で「ゴチュウ事件」は披露され、郵便物を渡しに行く際も、「ゴチュウの分ね!」と言われる始末。
 もう、言ってしまったことは戻らないし、悔しさだけが残る。そう、恥ずかしいよりも、悔しいのだった。

 その後も、社内文書で「下記の通り」というのがあった。またしてもあいまいに「シタキ」か「カキ」だろう、と思っていたのだが、うっかり、またあの、Tさん(マネジャー)の前で、「~シタキの通りに、~」と言ってしまう。

 「っシタッキのとお~り~?」
「カキ」だったか~・・・後悔は先にたたないのだ・・。

この「シタキ」以後、Tさん(マネジャー)には、「漢字が弱い」とレッテルをはられていたが、事実だから仕方ない。
 わからないことは、アイマイにしておかない! それだけである。

些細なことだが、悔しさはバネになる。絶対、バネにできる。

 新入社員の皆さん!新人時代しか、失敗できないですから、どんどん失敗して、その悔しさをバネにして、グーンとジャンプしてくださいね!

追記です:
 後輩のひとりに「先輩達の言葉には横文字が多すぎます!ちゃんと、私達でもわかるように、日本語で説明してください!」と豪語した奴がいる。「おっ、いいこと言うじゃん」と先輩達も思い「例えば?」と聞くと
 「・・・モーラ(網羅)する、とか」
 「・・・・それは日本語じゃ!お前、日本語ちゃんと勉強しろ!」と逆説教を受けたわけです。社会人への道は、なかなか楽しいドラマの連続です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

80yukiko さま
blogには、こういう楽しみ方もあるのだね、と実感ですな!

なんかここにくると、mikaさんもいるし、Tマネージャーもいるし・・・懐かし過ぎて泣きそうになりましたv-254

ごちゅう事件も、モーラ事件もリアルタイムで存じております。なんだか、あちらこちらに“とんちんかん”がウヨウヨしていて、最高に楽しかったですな。v-16

ひゃー・・・!

た●のさん!!!!コメントいただけるとはうれしいやら、悲しいやら・・。はい、おっしゃるとおりです。ヒロウコンパイの「パイ」は、実際書けませんでした!その通りです!がんばります!

カミさんからメールが来た。コワタリがblogやってて俺が登場してるって・・・。
でもパソコン時代は便利だね。カチャカチャ打ってりゃ勝手に漢字にしてくれるからな。
お前、「疲労困憊」なんて絶対書けねえだろ???
良かったね、賢いパソコン辞書が味方で。

yurim さま
えっ、就活中なんですか?春ですね~。いいと思います!活動することが、まず、大切ですよ。いろいろ大変だと思いますけど、ぼちぼちやられてください!

mika さま
もちろん、Tマネージャーはご主人です(笑)。あの「ごっちゅ~う~?」の高らかなお声は、生涯忘れることはないでしょう。感謝も、「今なら」してますけど(笑)。

imano さま
事実は小説より奇なり・・・本当のことで、真剣だから笑えるのでしょうね。伝説はいろいろあって、電話応対で「警備室」からなのに、「KGBさまから」と取り次いだ話もあります。KGBって秘密組織?とか。

私も丁度同じ頃、某政治家(N曽根さん)の搭乗する飛行機を遅らせ、頭の中が真っ白になっていた新人でした。
あの頃の気持ちを思い出し、就職活動です!!

私もつい最近、古い私物を整理していて、入社して間もない若かりし自分と再会したばかりです。そこには、“ただひたすらに頑張る新人”の姿がありました。私たち、一心不乱にフロアを走り回っていたよね・・・。ところで、文中のTマネジャーとは、うちの旦那様のことかしらん?私も『ゴチュウ』派v-16

(^-^ )

最高です。

最後の「網羅」は、思わず声を出して笑っちゃいました。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。