スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賛同者探し

 実家建替え計画である。
よもや、自分ひとりでモヤモヤしていても、何も進まない。そうかと言って、不義理中の親にイキナリ持ちかけるような話でもなく。意気地ナシな娘なわけだが、とりあえず妹に相談してみることにした。

 妹は、地元にいるが実家には住んでいない。そうは言っても、地元好きの彼女は、住民票すら移さずにいる。たまに、実家に顔を出す、私からしたら「親孝行娘」である。
 「どうも、デスクワークは向かない」と言って、高校を卒業後、工務店に就職し、今、鉄筋工をしている“ガテン”女である。私も家工房に入り、基礎工事の現場見学などする中で、妹の職業を初めて理解したわけだが、10年くらい辞めずにいるのだから、たいしたものである。

 いや、家族自慢をしたいわけではない。
 あるヒラメキがあった。妹の会社に頼めるんじゃないか!

 突然電話したものだから妹も戸惑っている様子。何しろ近況から。
「あなたの職業って、鉄筋工なの?」
「へー、会社辞めたいって言ってたけど、まだがんばってるねぇ」
「現場が続いてるから、あと5年は辞めない。なるほど・・」
「あなたの会社って、個人住宅やるの?ああ、やらないんだ」
「金額次第?そうだよねえ・・・」

「なんで、そんなこと聞くかって?いや、実家をさあ、建て替えしたほうがいいんじゃないかなあ・・・って、なんか思ってさあ」
「えっ、やっぱり、そう思ってた?そうだよねー。やっぱそうだよねえ」
「えっ、お母さんもそう言ってた?そうだよねー。んで、お父さんは?」

 正月くらいしか話さない妹との会話はこんな感じで始まった。そもそも、コワタリ家の話など、ほとんどしない姉妹である。特に姉である私が、今まで顔を背けてきたことなわけだ。しかし、懐の深い妹は、話にのってくれた。今後のそれぞれの人生設計に触れ、それぞれの貯蓄額に触れ、両親の意見らしいことにも触れ。ちょっとした見通しが、少し開けてきた。

 結果としては、妹の同級生で注文住宅を請け負う工務店に勤務している人がいるので、どのくらいで家は建てられるのか?を聞いてもらうことに。まずはそこから。
 
 妹は両親と同居してもいい、と言っている。なんて、素敵なんだ!と感動しつつ、妹とは、「小さくても、体の悪い両親が住みやすい設計と、親戚連中が先祖を拝めるスペースの工夫と、自分達が年をとってもちゃんと住める家」という、仮テーマもできた。

 一番のポイントは、もちろん資金面だが、何しろ、賛同者もできたことだし、一歩前進か?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

影のフィクサー☆けぬ さま
初レスありがとうございます。しかも妹をオホメいただきありがとうございます。名言はできませんが、溶接もできると思われます。ニッカポッカを着ているところは、数回しか見たことはありませんが、大型免許も持ってるし、肉体労働まっしぐらです。よく考えると大きなケガもなく、誠によくやっていると感心します。

ナにー!
ココリコTさんの妹さんはてっきんこー
だったのですか
ということは
溶接のプロということですか
かっこいー
ちょー尊敬です

yurim さま
確かにそうですね。むしろ、今それぞれ、それ相応の年齢になったからこそ、話せたりできる話かもしれないなあ・・とか。ちゃんと、自分なりに考えて生きているのだなあ・・・ということは実感しましたけどね。頼もしいです。まさに。

やっぱり兄弟姉妹っていいですよね。
しばらく話すことはなくても、そして性格は違っても、少し話せば何か通じる合えるものがある。
いつまでも頼りないと思っていた妹や弟が、いつも間にか対等に話せるようになっている。これから楽しみですね。

80yukiko さま
そうなのです。妹とこのような話をするのも、実は初めてだったりします。ので、なんというか、仰々しい感じで始まったのですが、、。同じ姉妹でも生き方も考え方も違うわけなのですが、今回の件は賛同えられて、かなりうれしかったですよ。そう、「会話する」ことからです。両親へのプレゼンテーションもかなり、重要ですけどね。まずまず、こっからです。

へぇ~、なんかシミジミ拝見しました。そして、やっぱり思いました。夢への実現の第1歩は「会話する(コミュニケーション)」ことからなんだなぁと。深いフトコロを持った妹さんが賛同者なら、なぜか私も安心です(笑)。
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。