スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客商売の基本

 先日、会社行事で那須に行くのに、事務局になった私が感動したことがある。

「肉の金澤」さん、である。
 私の担当になってくれたのは女性店員さん。でも金澤さんとおっしゃるので、奥様か、娘さんとは思う。バーベキューをしようと、いう話になり食材を現地調達するため、宿泊場所にご紹介いただいたのがそのお店。

 電話で何度もやりとりしたときも、その提案力に舌をまく。
というか、「この人に任せちゃおう!」と思わせる親身ある対応。感じたのは「おいしいお肉を残してほしくない。本当においしいお肉なんだ」という気持ち。肉屋さんのプライドでもあるだろうが、それが、嫌味でなく、まっすぐに心に届いた。

 そして、お会いしたことはないのだが、電話とFAXでのやりとりで垣間見れる、その「ちょっとした心遣い」。

 実際、金澤さんのところは和牛が得意で、ジンギスカン好きな社員が多い当社では、ジンギスカン用の肉は札幌から入手し、その他の肉と野菜などをお願いする、という手前勝手な発注でもあったが、、、

 その女性店員さんは、ジンギスカンのお肉の量、参加人数、男女比、年齢層などを聞き、彼女が思う、このくらいで恐らく「いい感じ」の分量を「オマカセ」で収めていただくことになった。

 BBQセットを配達もしてくれる金澤さんは、その日が日曜だったので前日に納品していただいていたのだが、当日、食材を受け取ると、メッセージがついていた。

 「・・・晴れていればいいなぁ日曜日!と思いながらご用意しました。・・・」前後文は省略しているが、このコメントで私は、夕方から涙が出そうになってしまった。
 
 顧客の心をぐっとつかんだわけである。もちろん、お肉もおいしかった!少なくとも私は、(こうやって)宣伝しまくるわけである。やはり、商売の基本を思い知らされた次第である。

 ちょっと足りないかな~、と思っていたバーベキューは、酒の酔い具合などもあいまって、ちょうどいい具合に、皆のおなかを満たし、きれいに片付いた。イヤハヤお見事である。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

imano さま
そのシゴトが好きな方と話すと、伝わってくるのだなー、ということがわかった今回。伝えられるシゴトって、すごいことだと思います。

素敵ですね

いいですねえ。
こういう話しにとても弱いです。感動しました。
送付に入っていたお手紙が一番いいですね。

頼んでみたくなりました。

80yukiko さま
いや、顔もあわせずに電話のみの対応で、ここまでやれるのか!と驚きました。というか、勉強させてもらった!という感じですねー。顧客歓喜です、まさに。

へぇ~、素敵なお肉屋さんですね。なんか心がぬくもりました。社内行事があるなんて・・・いいですね!
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。