スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一世紀を生きる

 敬老の日にちなんで、国内で100歳以上の方が3万人を突破!という記事が出ていた。
男女比は男性14.3%、女性85.7%。圧倒的に女性が多いが、女性長寿論もあるだろうが、きっと、数回の戦争で男性は出兵し、亡くなっていることもあるのだろう、と想像はできる。
彼らの人生は、もちろん様々だが、明治生まれで現在の平成までを生きているのはすごいことだ。
 
 ちょっと調べてみた。


仮に1900年に生まれた方の世界情勢はこんな感じである。(大雑把ですが・・)
  4歳 日露戦争
 14歳 第一次世界大戦
 23歳 関東大震災
 29歳 世界恐慌
 37歳 日中戦争
 41歳 太平洋戦争
 45歳 終戦
 64歳 東海道新幹線開通、東京オリンピック
 72歳 沖縄返還
 78歳 日中平和友好条約(パンダがやってきたのではなかったか?)
 90歳 ベルリンの壁崩壊(東西ドイツ統一)
 95歳 阪神・淡路大震災、オウム真理教地下鉄サリン事件
101歳 アメリカ同時多発テロ

 たくさんの戦争を見聞きし、実際に出兵もしている。多くの知人を亡くしてもいる。と思われる。その後の経済復興も彼らの力は大きいのだろう、と憶測しかできない、けど。
自分の年齢と比べる意味もないが、私は沖縄返還くらいから始まる。パンダの「リンリン、ランラン」は結構、覚えている。田舎にいたから、実物を見るのは中学の修学旅行になってからだが・・。

 情勢には関係なく、彼らは彼らとして、生きていらっしゃったのだと思うが、やっぱり戦争が人生の半分を占めるのはどういう人生観になるのだろう、と考えてしまう。

 親には多少、迷惑をかけているのだろうが、私は好きなことをして生きている。好きなことを選択できる情勢で生まれて、今、生きている。
 
 首相不在で政治が不安定とは言っても、国が滅びるまでのことは恐らくなく、政治に関係なく、自分は自分の人生を!と言っていられる今の世の中が、いいのか、悪いのか?
悪いことはないのだとは思う。が、、、、。
 よく言えば、国をアテにしない、悪く言えば、「そんなの関係ない!」の超個人主義。
 
 どうだろうか?どこかで100歳以上の方々にアンケートやインタビューをしてほしい。できる限りでよいのだが。
 
 「今、想うことを教えてください!」




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沖縄返還沖縄返還(おきなわへんかん)とは、1972年(昭和47年)5月15日に沖縄の施政権がアメリカ合衆国から日本に返還されたことを指す。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Lice

コメントの投稿

非公開コメント

imano さま
コメントありがとうございました。ヒントなんて、そんなそんな。私は、最近、自分と親の年齢を比較することがよくあってですね・・・。
それとからめて、世界情勢などを・・くらいの気持ちでしたが、戦争ばっかりでした・・・。

すごいです

年表、感じ入りました。
日本を見つめ続けてきた先人の話を聞いてみたいですね。

昔、NHKで、欽ちゃんが100歳のおじいさん、おばあさんにインタビューする番組がありましたね。

今ボクは、ベンチャー企業の経営者インタビューを続けてるんですが、次は100歳インタビューサイト作ろうかな。

ヒントありがとうございます。

80yukiko さま
お近くにいらっしゃったりする???探してみようかな・・

そうそう、100歳の人を調べて・・・取材&会いに行くっつうのはどうですか?なんてね v-154
訪問ありがとうございます
プロフィール

コワタリ ユミコ

Author:コワタリ ユミコ
青森県出身。

まだまだ好奇心を
増やしたい。

増やした好奇心で
行動したい。

行動したら、感動したい。

感動したら、感謝したい。

そういう46歳で
ありたい。

リンク
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。